ケミマガ アーカイブス powered by MHIR,partially supported by JETOC

欧州委員会

前の100件表示  後の100件表示

更新日ジャンル国・機関内容
2021/03/10ナノ物質EU欧州委員会(EC)環境総局 水生環境における窒素循環へのナノプラスチックの影響に関する研究報告書の概要を公表;水生環境にナノプラスチックが存在すると窒素循環の機能が損なわれる可能性があることを示唆 【JETOC記事】
2021/03/10セミナー・審議会・会合・資料公開EU欧州委員会(EC)環境総局 環境中の抗生物質に関する研究報告書の概要を公表;研究者らは、抗生物質は環境中にみられる低いレベルでも耐性を促進するリスクがあると指摘し、抗生物質を汚染物質とみなして土壌及び水中のレベルを監視することが重要と述べる 【JETOC記事】
2021/03/10有害性評価・試験法EU欧州労働安全衛生庁(EU-OSHA) 北欧労働衛生高等教育研究所(NIVA)と共催のウェビナー「職場における危険物質の代替品評価及び置換」(2021年2月9-11日)の教育資料(教育者用及び参加者用)を公表 【JETOC記事】
2021/03/09法規制・インベントリEUECHA 高懸念物質(SVHC)特定のためのパブリックコンサルテーション(対象:8物質、コメント提出期限:2021年4月23日) 【JETOC記事】
2021/03/09法規制・インベントリEU欧州委員会 殺生物性製品規則(EU) 528/2012の付属書Iにcitric acid を活性物質として追加する委員会委任規則(EU) 2021/407を公布 【JETOC記事】
2021/03/08食品・化粧品・医薬品EU欧州委員会(EC) 非食品危険製品に関する迅速警告システムについての2020年報告書及びファクトシートを公表 【JETOC記事】
2021/03/08ナノ物質EU欧州委員会(EC)消費者安全に関する科学専門委員会(SCCS) 銅(ナノ)及び銅コロイド(ナノ)についての最終意見書を公表 【JETOC記事】
2021/03/05セミナー・審議会・会合・資料公開欧州委員会(EC)【Mercury – review of EU law】
EUでは、ほとんどの製品で水銀の使用が制限されているが、欧州委員会は
EUにおける水銀の使用、特に歯科用アマルガムや、ランプや測定装置などの
特定の他の水銀添加製品、およびそれらの国際貿易をさらに制限することに
焦点を当てるイニシアチブに対する意見募集を開始した。
意見提出は2021/4/2まで。
https://ec.europa.eu/info/law/better-regulation/have-your-say/initiatives/12924-Mercury-review-of-EU-law
2021/03/03その他EUECHA CLP付属書VIII 緊急の健康対応に関係する調和化された情報に関する手引(更新第4版)を公表 【JETOC記事】
2021/03/03その他欧州化学品庁(ECHA)【ECHA Weekly - 3 March 2021】
ECHAは ECHA Weekly の2021/3/3版を掲載した。
https://echa.europa.eu/view-article/-/journal_content/title/echa-weekly-3-march-2021
2021/03/02法規制・インベントリEUベネルクス3国(ベルギー、オランダ及びルクセンブルク) EU市場におけるプラスチック食品接触材料中の竹又は未承認の添加物の使用禁止の重要性を強調する共同声明を公表 【JETOC記事】
2021/03/02法規制・インベントリEU欧州委員会 殺生物性製品”Aero-Sense Aircraft Insecticide ASD”に対する欧州連合認可を付与する委員会施行規則(EU) 2021/368を公布 【JETOC記事】
2021/03/02法規制・インベントリ欧州化学品庁(ECHA)【Guidance on CLP- Guidance on harmonised information relating to health emergencyresponse - Annex VIII to CLP- Guidance on labelling and packaging in accordance with Regulation(EC) 1272/2008】
ECHAは、緊急時の健康対応に関連する調和化された情報 (CLP規則附属書 VIII)
ガイダンス Version 4.0、および CLP規則に準拠した表示と包装に関する
ガイダンス Version 4.2 を公開した。
- Guidance on harmonised information relating to emergency health response
–Annex VIII to CLP (Version 4.0) [PDF]
https://www.echa.europa.eu/documents/10162/13643/guidance_on_annex_viii_to_clp_en.pdf/412c5874-f8ec-cf52-fe1e-2fbe08fe2d11
- Guidance on labelling and packaging in accordance with Regulation (EC)
No 1272/2008 (Version 4.2) [PDF]
https://www.echa.europa.eu/documents/10162/23036412/clp_labelling_en.pdf/89628d94-573a-4024-86cc-0b4052a74d65
https://www.echa.europa.eu/guidance-documents/guidance-on-clp?utm_source=echa.europa.eu&utm_medium=display&utm_campaign=customer-insight&utm_content=homepage-howto
2021/03/01法規制・インベントリEU欧州委員会 製品類型1の殺生物性製品中での使用のための活性物質として次亜塩素酸から発生するactive chlorineを承認とする委員会施行規則(EU) 2021/365 を公布 【JETOC記事】
2021/03/01法規制・インベントリEU欧州委員会 製品類型1の殺生物性製品中での使用のための活性物質として電気分解により塩化ナトリウムから 発生するactive chlorineを承認とする委員会施行規則(EU) 2021/364 を公布 【JETOC記事】
2021/03/01法規制・インベントリ欧州委員会(EC)【Commission Implementing Regulation (EU) 2021/364 of 26 February 2021approving active chlorine generated from sodium chloride byelectrolysis as an active substance for use in biocidal products ofproduct-type 1】
欧州委員会 (DG SANTE) は、欧州殺生物性製品規則 (EU) No 528/2012 に
基づく製品型1の殺生物性製品に使用される活性物質として塩化ナトリウムから
電気分解により生成される活性塩素を承認する2021/2/26付け欧州委員会施行規則
(EU) 2021/364を官報公示した。この規則は官報公示の20日後に発効する。
https://eur-lex.europa.eu/legal-content/EN/TXT/?uri=CELEX%3A32021R0364&qid=1614643103586
2021/03/01法規制・インベントリ欧州委員会(EC)【Commission Implementing Regulation (EU) 2021/365 of 26 February 2021approving active chlorine released from hypochlorous acid as an activesubstance for use in biocidal products of product-type 1】
欧州委員会 (DG SANTE) は、欧州殺生物性製品規則 (EU) No 528/2012 に基づく
製品型1の殺生物性製品に使用される活性物質として次亜塩素酸から放出される
活性塩素を承認する2021/2/26付け欧州委員会施行規則 (EU) 2021/365を
官報公示した。この規則は官報公示の20日後に発効する。
https://eur-lex.europa.eu/legal-content/EN/TXT/?uri=CELEX%3A32021R0365&qid=1614643103586
2021/02/26有害性評価・試験法EU環境NGO 循環経済における懸念物質への対処に関する報告書を公表;製品及び材料フローから有毒化学物質を段階的に削減することの重要性を強調 【JETOC記事】
2021/02/26法規制・インベントリEU欧州委員会 製品類型7及び10の殺生物性製品中での使用のための既存の活性物質としてcarbendazimを承認とする委員会施行規則(EU) 2021/348 を公布 【JETOC記事】
2021/02/26法規制・インベントリEU欧州委員会 殺生物性製品規則 製品類型8の殺生物性製品中で使用するためのpropiconazoleの承認満了日を延期する委員会施行決定を公布 【JETOC記事】
2021/02/26法規制・インベントリEU欧州委員会 製品類型2、3,4及び5の殺生物性製品中での使用のための活性物質として次亜塩素酸から発生するactive chlorineを承認とする委員会施行規則(EU) 2021/347 を公布 【JETOC記事】
2021/02/26法規制・インベントリEU欧州委員会 製品類型2、3,4及び5の殺生物性製品中での使用のための活性物質として電気分解により塩化ナトリウムから 発生するactive chlorineを承認とする委員会施行規則(EU) 2021/345 を公布 【JETOC記事】
2021/02/26法規制・インベントリEU欧州委員会 殺生物性製品規則 製品類型14の殺生物性製品中で使用するためのalphachloraloseの承認満了日を延期する委員会施行決定を公布 【JETOC記事】
2021/02/26法規制・インベントリ欧州委員会(EC)【Commission Implementing Decision (EU) 2021/354 of 25 February 2021postponing the expiry date of approval of propiconazole for use inbiocidal products of product-type 8】
欧州委員会 (DG SANTE) は、欧州殺生物性製品規則 (EU) No 528/2012 に基づく
製品型 8 の殺生物性製品に使用されるプロピコナゾールの承認有効期限を
2022/12/31まで延期する2021/2/25付け欧州委員会執行決定 (EU) 2021/354を
官報公示した。この執行決定は官報公示の20日後に発効する。
https://eur-lex.europa.eu/legal-content/EN/TXT/?uri=CELEX%3A32021D0354&qid=1614553690830
2021/02/26法規制・インベントリ欧州委員会(EC)【Commission Implementing Regulation (EU) 2021/345 of 25 February 2021approving active chlorine generated from sodium chloride byelectrolysis as an active substance for use in biocidal products ofproduct types 2, 3, 4 and 5】
欧州委員会 (DG SANTE) は、欧州殺生物性製品規則 (EU) No 528/2012 に基づく
製品型 2、3、4、および5 の殺生物性製品に使用される活性物質として
塩化ナトリウムから電気分解により生成される活性塩素を承認する2021/2/25付け
欧州委員会施行規則 (EU) 2021/345を官報公示した。
この規則は官報公示の20日後に発効する。
https://eur-lex.europa.eu/legal-content/EN/TXT/?uri=CELEX%3A32021R0345&qid=1614553690830
2021/02/26法規制・インベントリ欧州委員会(EC)【Commission Implementing Regulation (EU) 2021/347 of 25 February 2021approving active chlorine released from hypochlorous acid as an activesubstance for use in biocidal products of product-types 2, 3, 4 and 5】
欧州委員会 (DG SANTE) は、欧州殺生物性製品規則 (EU) No 528/2012 に基づく
製品型 2、3、4、および5 の殺生物性製品に使用される活性物質として
次亜塩素酸から放出される活性塩素を承認する2021/2/25付け
欧州委員会施行規則 (EU) 2021/347を官報公示した。
この規則は官報公示の20日後に発効する。
https://eur-lex.europa.eu/legal-content/EN/TXT/?uri=CELEX%3A32021R0347&qid=1614553690830
2021/02/26法規制・インベントリ欧州委員会(EC)【Commission Implementing Regulation (EU) 2021/348 of 25 February 2021approving carbendazim as an existing active substance for use inbiocidal products of product-types 7 and 10】
欧州委員会 (DG SANTE) は、欧州殺生物性製品規則 (EU) No 528/2012 に基づく
製品型 7および10 の殺生物性製品に使用される既存の活性物質として
カルベンダジムを承認する2021/2/25付け欧州委員会施行規則 (EU) 2021/348を
官報公示した。この規則は官報公示の20日後に発効する。
https://eur-lex.europa.eu/legal-content/EN/TXT/?uri=CELEX%3A32021R0348&qid=1614553690830
2021/02/25法規制・インベントリEU欧州議会(EP) 進行中のEU法規に関する概要報告書「電池に関する新しいEU規制の枠組み:持続可能性要件の設定」を公表 【JETOC記事】
2021/02/25セミナー・審議会・会合・資料公開EU欧州議会(EP) 気候中立に向けた取組みに関する概要報告書「二酸化炭素除去:自然ベース及び技術的解決策」を公表 【JETOC記事】
2021/02/25有害性評価・試験法EU欧州化学物質生態毒性及び毒性センター(ECETOC) 技術報告書「導出無影響レベル(DNELs)を導出するためのアセスメント係数(Afs)-現状の批評的評価」(TR-136)を公表 【JETOC記事】
2021/02/25セミナー・審議会・会合・資料公開EU欧州委員会共同研究センター(JRC) 残留性有機汚染物質(POPs)への反復ばく露と子どもの学習及び記憶障害の関連についての研究報告書を公表 【JETOC記事】
2021/02/25食品・化粧品・医薬品EU欧州委員会(EC) 化粧品に使用される、潜在的内分泌かく乱特性を有する成分に関するデータを要請;対象はブチルパラベン、メチルパラベン等10物質、期限は2021年11月15日(ブチルパラベン以外)、ブチルパラベンのみ7月15日 【JETOC記事】
2021/02/25有害性評価・試験法EUECHA 2020年の化学物質の評価状況を公表 【JETOC記事】
2021/02/25法規制・インベントリ欧州委員会(EC)【Commission Implementing Decision (EU) 2021/333 of 24 February 2021postponing the expiry date of approval of alphachloralose for usein biocidal products of product-type 14】
欧州委員会 (DG SANTE) は、欧州殺生物性製品規則 (EU) No 528/2012 に基づく
製品型14の殺生物性製品に使用される alphachloralose の承認有効期限を
2023/12/31まで延期する2021/2/24付け欧州委員会執行決定 (EU) 2021/333を
官報公示した。この執行決定は官報公示の20日後に発効する。
https://eur-lex.europa.eu/legal-content/EN/TXT/?uri=CELEX%3A32021D0333&qid=1614299795894
2021/02/24法規制・インベントリEU欧州委員会 殺生物性製品規則 製品類型18の殺生物性製品中で使用するためのmetofluthrinの承認満了日を延期する委員会施行決定を公布 【JETOC記事】
2021/02/24法規制・インベントリEU欧州委員会 POPs規則(EU) 2019/1021の付属書Iを修正する委員会委任規則(EU) 2021/277を公布(pentachlorophenol、その塩及びエステルに関する修正) 【JETOC記事】
2021/02/24法規制・インベントリ欧州委員会(EC)【Technical Barriers to Trade Information Management SystemRegular notification G/TBT/N/EU/781】
欧州委員会は、製品型3および4の殺生物性製品で使用するための活性物質として、
アルキル(C12-16)ジメチルベンジルアンモニウムクロリドを承認する
委員会施行規則(案)をWTO/TBT通報した。この通報への意見提出は2021/4/25まで。
WTO/TBT通報文書[PDF]
https://members.wto.org/crnattachments/2021/TBT/EEC/21_1397_00_e.pdf
https://members.wto.org/crnattachments/2021/TBT/EEC/21_1397_01_e.pdf
http://tbtims.wto.org/en/RegularNotifications/View/170576?FromAllNotifications=True
2021/02/24法規制・インベントリ欧州委員会(EC)【Technical Barriers to Trade Information Management SystemRegular notification G/TBT/N/EU/782】
欧州委員会は、製品型3および4の殺生物性製品で使用するための
活性物質として、ジデシルジメチルアンモニウムクロリドを承認する
委員会施行規則(案)をWTO/TBT通報した。この通報への意見提出は2021/4/25まで。
WTO/TBT通報文書[PDF]
https://members.wto.org/crnattachments/2021/TBT/EEC/21_1400_00_e.pdf
https://members.wto.org/crnattachments/2021/TBT/EEC/21_1400_01_e.pdf
http://tbtims.wto.org/en/RegularNotifications/View/170579?FromAllNotifications=True
2021/02/24法規制・インベントリ欧州委員会(EC)【Commission Implementing Decision (EU) 2021/327 of 23 February 2021postponing the expiry date of approval of metofluthrin for use inbiocidal products of product-type 18】
欧州委員会 (DG SANTE) は、欧州殺生物性製品規則 (EU) No 528/2012 に基づく
製品型18の殺生物性製品に使用される metofluthrin の承認有効期限を2023/10/31まで
延期する2021/2/23付け欧州委員会執行決定 (EU) 2021/327を官報公示した。
この執行決定は官報公示の20日後に発効する。
https://eur-lex.europa.eu/legal-content/EN/TXT/?uri=CELEX%3A32021D0327&qid=1614299795894
2021/02/24その他欧州化学品庁(ECHA)【ECHA Weekly - 24 February 2021】
ECHAは ECHA Weekly の2021/2/24版を掲載した。
https://echa.europa.eu/view-article/-/journal_content/title/echa-weekly-24-february-2021
2021/02/24法規制・インベントリ欧州化学品庁(ECHA)【Evaluation activities sped up by assessing chemicals in groups】
ECHAは、2020年に1,900の物質をチェックしてさらなる評価の必要性を特定し、
258の登録物質のREACH規則準拠のチェックを実施しているが、これにより
人健康や環境への長期的な影響を明らかにするための情報を生成するための
1,365件のリクエストが発生している。より効率的に物質を選択するために、
グループで化学物質を評価することで評価活動がスピードアップされると
報じている。
https://www.echa.europa.eu/-/evaluation-activities-sped-up-by-assessing-chemicals-in-groups
2021/02/23法規制・インベントリ欧州委員会(EC)【Commission Delegated Regulation (EU) 2021/277 of 16 December 2020amending Annex I to Regulation (EU) 2019/1021 of the EuropeanParliament and of the Council on persistent organic pollutants asregards pentachlorophenol and its salts and esters】
欧州委員会 (DG Environment) は、ペンタクロロフェノールとその塩および
エステルに関し、欧州 POPs 規則の附属書 I を改正する2020/12/16付け
欧州委員会委任規則 (EU) 2021/277を官報公示した。
この規則は官報公示の20日後に発効する。
https://eur-lex.europa.eu/legal-content/EN/TXT/?uri=CELEX%3A32021R0277&qid=1614123603834
2021/02/19法規制・インベントリEUECHA REACH 不必要な動物試験を回避するための情報を要請(対象:18物質、提出期限:2021年4月5日) 【JETOC記事】
2021/02/18法規制・インベントリEU欧州化学物質生態毒性及び毒性センター(ECETOC) 規制環境におけるばく露に基づく適用の科学的実現性に関するオンラインワークショップの報告書を公表 【JETOC記事】
2021/02/18食品・化粧品・医薬品EU欧州食品安全局(EFSA) 論説「EFSAにおけるリスクコミュニケーションの今後の方向性」を公表 【JETOC記事】
2021/02/18法規制・インベントリEUECHA 4件の認可申請に関するパブリックコンサルテーション(コメント提出期限:2021年4月14日) 【JETOC記事】
2021/02/18法規制・インベントリ欧州化学品庁(ECHA)【Current Testing Proposals】
ECHAは、無益な動物試験を回避するため、18物質のREACH登録に関する23の
試験提案を公開し意見募集を開始した。意見提出は2021/4/5まで。
https://www.echa.europa.eu/information-on-chemicals/testing-proposals/current
2021/02/17法規制・インベントリEUECHA REACH制限のコストと効果についての推定を公表 【JETOC記事】
2021/02/17法規制・インベントリ欧州化学品庁(ECHA)【Applications for authorisation - current consultations】
ECHAは、トリクロロエチレン、三酸化クロム、および p-ノニル(直鎖および分岐)
フェノールエトキシレートの使用に関する4件のREACH認可申請を公開し
意見募集を開始した。意見提出は2021/4/14まで。
https://www.echa.europa.eu/applications-for-authorisation-consultation
2021/02/17その他欧州化学品庁(ECHA)【ECHA Weekly - 17 February 2021】
ECHAは ECHA Weekly の2021/2/17版を掲載した。
https://echa.europa.eu/view-article/-/journal_content/title/echa-weekly-17-february-2021
2021/02/16法規制・インベントリEU欧州委員会(EC) 消費者安全に関する科学専門委員会(SCCS)に対して、ホルムアルデヒド放出物質に関する、化粧品規則付属書V前文2項の「ホルムアルデヒドを含有する」という警告の閾値についての科学的助言を要請 【JETOC記事】
2021/02/16ナノ物質EU複数の業界団体 洗濯中に繊維から非意図的に放出されるマイクロプラスチックに対する調和化された試験法を開発 【JETOC記事】
2021/02/16法規制・インベントリ欧州化学品庁(ECHA)【Restricting hazardous chemicals protects millions of Europeans fromserious diseases】
ECHAは、2016年~2020年の期間に提案されたREACH制限のコストとベネフィットと
題する報告書を掲載し、欧州全体の制限は市民の重篤な病気リスクを低減し、
毎年10万トンの化学物質による環境汚染を防止していると報じている。
Costs and benefits of REACH restrictions proposed between 2016-2020 [PDF]
https://www.echa.europa.eu/documents/10162/13630/costs_benefits_reach_restrictions_2020_en.pdf/a96dafc1-42bc-cb8c-8960-60af21808e2e
https://www.echa.europa.eu/-/restricting-hazardous-chemicals-protects-millions-of-europeans-from-serious-diseases
2021/02/15その他EU環境NGO SIN(Substitute It Now!)Listに6物質を追加、1物質を削除 【JETOC記事】
2021/02/15法規制・インベントリEU欧州議会(EP) 欧州委員会(EC)の循環経済行動計画に対する決議を採択;EUの消費及びリサイクルのより厳しい規則を要請 【JETOC記事】
2021/02/10食品・化粧品・医薬品EU欧州食品安全局(EFSA) 「化学品監視報告手引:2021年のデータ収集」を公表 【JETOC記事】
2021/02/10食品・化粧品・医薬品EU欧州食品安全局(EFSA) 香料グループ評価67 改訂3(FGE.67Rev3):FAO/WHO合同食品添加物専門家会議(JECFA)第55、65、69及び86回会合で評価された、23のフラン置換化合物類の検討に関する科学的意見書を公表;23物質全てについて、MSDI法に基づいて香料物質としての推定摂取量で安全性の懸念はないとの結論に同意 【JETOC記事】
2021/02/10食品・化粧品・医薬品EU欧州食品安全局(EFSA) 香料グループ評価13 改訂3(FGE.13Rev3):化学物質グループ14からの追加の側鎖置換基及びヘテロ原子を持つ/持たないフルフリル及びフラン誘導体に関する科学的意見書を公表;26の候補物質は、MSDI法に基づく推定で、食事摂取量のレベルで安全性の懸念を引き起こさないと結論付ける 【JETOC記事】
2021/02/10有害性評価・試験法EU欧州化学物質生態毒性及び毒性センター(ECETOC) 甲状腺かく乱についての段階的試験戦略の開発に関する報告書(全4部の報告書の第1部)を公表 【JETOC記事】
2021/02/10法規制・インベントリEU欧州連合動物実験代替法標準試験所(EURL ECVAM) 現状報告書(2020)「科学及び規制における非動物手法」を公表 【JETOC記事】
2021/02/10その他欧州化学品庁(ECHA)【ECHA Weekly - 10 February 2021】
ECHAは ECHA Weekly の2021/2/10版を掲載した。
https://echa.europa.eu/view-article/-/journal_content/title/echa-weekly-10-february-2021
2021/02/09セミナー・審議会・会合・資料公開EU欧州環境庁(EEA) 概要報告書「安全で持続可能な製品設計は化学品への新しい取り組みを必要とする」を公表 【JETOC記事】
2021/02/09セミナー・審議会・会合・資料公開EUECHA CLP 物質の分類表示の調和化提案(CLH)に関するパブリックコンサルテーション(対象:5物質、コメント提出期限:2021年4月9日) 【JETOC記事】
2021/02/08法規制・インベントリEUアーティクル中の高懸念物質に関する情報伝達を目的とするAskREACHプロジェクト スポーツ及びレジャー用品の分析結果を公表;多くのサンプルに生殖に有害な可塑剤並びに環境及び人の健康に有害なその他の懸念物質が含まれていることを示す 【JETOC記事】
2021/02/08食品・化粧品・医薬品EUNGO 食品包装材の80%以上に有害性の高い化学物質が含まれているとする調査結果を公表 【JETOC記事】
2021/02/08法規制・インベントリ欧州化学品庁(ECHA)【Harmonised classification and labelling consultations】
ECHAは、5物質のCLP規則に基づく欧州調和分類と表示(CLH)案を公開し、
意見募集を開始した。意見提出は2021/4/9まで。
https://www.echa.europa.eu/harmonised-classification-and-labelling-consultation
2021/02/05法規制・インベントリEUECHA SVHCロードマップ2020の完成後の成果をまとめたパンフレットを公表 【JETOC記事】
2021/02/04その他EU欧州化学品庁(ECHA) 2021-2024年の作業プログラムを公表 【JETOC記事】
2021/02/04法規制・インベントリEUECHA 野外での狩猟及び釣りの持続的展望のため、鉛の使用制限を提案 【JETOC記事】
2021/02/04法規制・インベントリEUECHA Arsenic acid及びChromium VI compoundsのREACH付属書XV制限一式文書の作成のための意見及び証拠の募集(提出期限:2021年3月17日) 【JETOC記事】
2021/02/04その他欧州化学品庁(ECHA)【Roadmap to address substances of very high concern complete】
ECHAは、高懸念物質を特定するためのロードマップの成果をまとめた2020年版
パンフレットを発表した。
https://www.echa.europa.eu/-/roadmap-to-address-substances-of-very-high-concern-complete
2021/02/03セミナー・審議会・会合・資料公開EU欧州環境庁(EEA) プラスチックのもたらす環境及び気候への懸念に関する調査報告書「プラスチック、循環経済及び欧州の環境-行動の優先順位」を公表 【JETOC記事】
2021/02/03セミナー・審議会・会合・資料公開EU欧州環境庁(EEA) 概要報告書「繊維中のプラスチック:欧州における合成繊維の循環経済に向けて」を公表 【JETOC記事】
2021/02/03手法・ツールEU欧州環境庁(EEA) 概要報告書「欧州における循環ビジネスモデルを可能にする枠組み」を公表 【JETOC記事】
2021/02/03手法・ツールEU欧州委員会共同研究センター(JRC) 複雑なin vitroモデルの有効性に関する調査結果報告書を公表 【JETOC記事】
2021/02/03その他欧州化学品庁(ECHA)【ECHA Weekly - 3 February 2021】
ECHAは ECHA Weekly の2021/2/3版を掲載した。
https://echa.europa.eu/view-article/-/journal_content/title/echa-weekly-3-february-2021
2021/02/03法規制・インベントリ欧州化学品庁(ECHA)【Towards sustainable outdoor shooting and fishing – ECHA proposesrestrictions on lead use】
ECHAは、アウトドアースポーツの射撃や、釣りにおける鉛の使用について
使用制限を提案する。
https://www.echa.europa.eu/-/towards-sustainable-outdoor-shooting-and-fishing-echa-proposes-restrictions-on-lead-use
2021/02/03法規制・インベントリ欧州化学品庁(ECHA)【Current calls for comments and evidence】
ECHAは、REACH第69条(2)に基づくヒ酸(CAS RN 7778-39-4)と六価クロム化合物
(CAS RN 特定されず)の制限を開始しないことを提案するECHAの報告に関する意見と
証拠の提供を求めている。情報提供は2021/03/17まで。
ヒ酸報告書
https://www.echa.europa.eu/documents/10162/0a519913-88c9-1aa1-3635-a4999aa3bc1c
六価クロム化合物報告書
https://www.echa.europa.eu/documents/10162/1cdb4c17-6855-032a-3f0b-70c7b53d3030
https://www.echa.europa.eu/calls-for-comments-and-evidence
2021/02/02法規制・インベントリEU欧州委員会 POPs規則(EU) 2019/1021の付属書Iを修正する委員会委任規則(EU) 2021/115を公布(PFOA類に関する修正) 【JETOC記事】
2021/02/02有害性評価・試験法EUECHA 職業ばく露限度(OEL)の提案に関するパブリックコンサルテーション(対象:1物質、コメント提出期限:2021年4月1日) 【JETOC記事】
2021/02/01法規制・インベントリEU欧州委員会 欧州議会及び理事会規則(EU) No 528/2012の第55条(1)に従い、殺生物性製品 Biobor JFについて市場における利用と使用を許可するハンガリーによる措置の延長に関する2021年1月28日付け委員会施行決定(EU)2021/108を公布 【JETOC記事】
2021/02/01法規制・インベントリEU欧州委員会 欧州議会及び理事会規則(EU) No 528/2012の第55条(1)に従い、殺生物性製品 Biobor JFについて市場における利用と使用を許可するスウェーデンによる措置の延長に関する2021年1月28日付け委員会施行決定(EU)2021/107を公布 【JETOC記事】
2021/02/01法規制・インベントリEU欧州委員会 欧州議会及び理事会規則(EU) No 528/2012の第55条(1)に従い、殺生物性製品 propan-2-ol を含有する消毒製品について市場における利用と使用を許可するフランスによる措置の延長に関する2021年1月28日付け委員会施行決定(EU)2021/106を公布 【JETOC記事】
2021/02/01法規制・インベントリEU欧州委員会 欧州議会及び理事会規則(EU) No 528/2012の第55条(1)に従い、殺生物性製品 Biobor JFについて市場における利用と使用を許可するデンマークによる措置の延長に関する2021年1月28日付け委員会施行決定(EU)2021/105を公布 【JETOC記事】
2021/02/01農薬・バイオサイドEU欧州委員会 製品類型19の殺生物性製品中での使用のための既存の活性物質として二酸化炭素を非承認 【JETOC記事】
2021/02/01法規制・インベントリEUECHA 殺生物性製品規則 除外クライテリアの特別措置に関するパブリックコンサルテーション(対象:1物質、コメント提出期限:2021年3月30日) 【JETOC記事】
2021/02/01農薬・バイオサイドEU欧州委員会 製品類型18の殺生物性製品中での使用のための既存の活性物質としてesbiothrinを非承認 【JETOC記事】
2021/02/01法規制・インベントリ欧州委員会(EC)【Daily News 01 / 02 / 2021Security Union: Stricter rules on explosive precursors will make itharder for terrorists to build homemade explosives】
欧州委員会は、爆発物の前駆体にアクセスすることを制限する厳しい規則が
欧州全体で発効することにより、オンラインかオフラインかにかかわらず、
疑わしい取引はオンライン販売市場を含めて報告する必要があると報じている。
この規則には、硫酸と硝酸アンモニウムという2つの追加化学物質も
制限されており、自家製の爆発物を製造するために悪用されてきた危険な
化学物質の販売とマーケティングに対するより強力な保護手段と管理が
含まれていると説明している。
https://ec.europa.eu/commission/presscorner/detail/en/mex_21_345
2021/02/01法規制・インベントリ欧州委員会(EC)【Commission Implementing Decision (EU) 2021/103 of 29 January 2021 notapproving carbon dioxide as an existing active substance for usein biocidal products of product-type 19】
欧州委員会 (DG SANTE) は、殺生物性製品規則に基づき、二酸化炭素
(CAS RN 124-38-9)を製品型19の殺生物性製品の既存の活性物質として
承認しないとする2021/1/29付け欧州委員会執行決定 (EU) 2021/103を
官報公示した。この決定は官報公示の20日後に発効する。
https://eur-lex.europa.eu/legal-content/EN/TXT/?uri=CELEX%3A32021D0103&qid=1612224608665
2021/02/01有害性評価・試験法欧州化学品庁(ECHA)【Occupational exposure limits – Consultations on OEL recommendation】
ECHAは、作業場におけるアスベストの職業曝露限界 (OEL) 評価に関する
ECHA科学報告書を公開し、意見募集を開始した。意見提出は2021/4/1まで。
ECHA Scientific report [PDF]
https://www.echa.europa.eu/documents/10162/d5f8d584-5e7d-bc97-3a98-4e9a39715f41
https://www.echa.europa.eu/web/guest/oels-pc-on-oel-recommendation/-/substance-rev/27203/term
2021/01/29法規制・インベントリ欧州委員会(EC)【Commission Implementing Decision (EU) 2021/98 of 28 January 2021 notapproving esbiothrin as an existing active substance for use in biocidalproducts of product-type 18】
欧州委員会 (DG SANTE) は、Esbiothrin (CAS RN 260359-57-7)を製品型18の
殺生物性製品の既存の活性物質として承認しないとする2021/1/28付け欧州委員会
執行決定 (EU) 2021/98 を官報公示した。この決定は官報公示の20日後に発効する。
https://eur-lex.europa.eu/legal-content/EN/TXT/?uri=CELEX%3A32021D0098&qid=1612134786510
2021/01/29法規制・インベントリ欧州化学品庁(ECHA)【Consultation on derogation to the exclusion criteria】
ECHAは、石炭クレオソート (CAS RN 8001-58-9)の製品型8(PT-8)の殺生物性製品の
活性物質として、殺生物性製品規則(BPR)の除外規定(承認されない活性物質)からの
特例を適用すること(BPR第5条(2))に関する意見募集を開始した。
意見提出は2021/3/30まで。
https://www.echa.europa.eu/derogation-to-the-exclusion-criteria-current-consultations
2021/01/28法規制・インベントリEU欧州委員会(EC)健康、環境及び新興リスクに関する科学専門委員会(SCHEER) 玩具安全指令2009/48/EC「スクイーズ玩具中の化学品」に基づく制限値の採用に関する、スクイーズ玩具から放出される特定の有機化学物質の毒性基準値についての予備意見書を公表 【JETOC記事】
2021/01/28食品・化粧品・医薬品EU欧州委員会(EC) 健康、環境及び新興リスクに関する科学専門委員会(SCHEER)に対して、化粧品中のプロスタグランジン類似体についての科学的意見書を要請 【JETOC記事】
2021/01/28法規制・インベントリEUECHA 2,4-DinitrotolueneのREACH付属書XV制限一式文書の作成のための意見及び証拠の募集(提出期限:2021年3月10日) 【JETOC記事】
2021/01/28法規制・インベントリEU欧州委員会  REACH規則 付属書XVIIを修正する、2021年1月25日付け委員会規則 (EU) 2021/57を公布 【JETOC記事】
2021/01/27セミナー・審議会・会合・資料公開EU欧州委員会(EC)環境総局 循環経済への移行における社会経済的包括性に関する検討報告書の概要を公表 【JETOC記事】
2021/01/27有害性評価・試験法EU欧州委員会(EC) 生分解性プラスチックに関する科学的意見書「解放環境におけるプラスチックの生分解性-生分解性プラスチック適用の環境上の利点を評価するための基準」を公表 【JETOC記事】
2021/01/27法規制・インベントリEU欧州化学品庁(ECHA) 欧州委員会(EC)の改訂水道水指令への対応を支援し、飲料水と接触する材料に安全に使用できる化学物質のリストを作成すると公表;最初のリストは既存の国内リストに基づいて様々な種類の約1,500の化学物質が収載される見込み;ECは2025年までにこれらを採択予定 【JETOC記事】
2021/01/27有害性評価・試験法EU欧州化学品庁(ECHA) 化学品安全性アセスメント及び報告ツールChesarの第3.6版を公表 【JETOC記事】