ケミマガ アーカイブス powered by MHIR,partially supported by JETOC

ケミマガ アーカイブスとは

・「ケミマガ アーカイブス」とは、みずほ情報総研(MHIR)が配信しているメールマガジン「ケミマガ」(化学物質管理に関する国内外の主要ホームページにおける新着情報や報道発表情報を網羅的に収集・整理したもの)と、(独)製品評価技術基盤機構が発行している「NITEケミマガ」について、過去の配信情報も含めて国別、ジャンル別にリストに整理したものです。「ケミマガ」について詳しくは、こちらを、 「NITEケミマガ」について詳しくはこちらを、それぞれご覧ください。
・また、ケミマガアーカイブスでは、一般社団法人  日本化学物質安全・情報センター(JETOC)にご協力いただき、JETOCのホームページに掲載されている最新情報の見出し記事を掲載しております。見出し記事の元ページについてはこちらをご覧ください。なお、JETOCの記事については末尾に【JETOC記事】を付与しています。
・ケミマガアーカイブスでは、これらの情報を国別、ジャンル別に分けて表示することができますので、欲しい情報を探しやすくなるほか、国やジャンルごとの国内外の動きや経緯を振り返ることも可能となります。
・更新頻度については年に3回を予定しております。
・「ケミマガ」、「キーワードによる検索」については、こちらをご覧ください。
・リンク先は、収集・整理時点での情報であり先方都合で変更になる(リンクが切れる)ことがありますので予めご了承ください。

一覧表示(時系列順)

前の100件表示  後の100件表示

更新日ジャンル国・機関内容
2019/01/21セミナー・審議会・会合・資料公開経済産業省【第14回 産業構造審議会 製造産業分科会 化学物質政策小委員会フロン類等対策ワーキンググループ】
1月16日に開催された標記会合の資料が掲載された。議題は、
1.フロン類製造業者等の「フロン類使用合理化計画」の取組状況等について
2.プレチャージ輸入品に関する調査結果について
3.2017 年における産業界の自主行動計画の取組状況について
4.新たな指定製品の目標値及び目標年度の設定等について
5.その他
http://www.meti.go.jp/shingikai/sankoshin/seizo_sangyo/kagaku_busshitsu/flon_taisaku/014.html
2019/01/19法規制・インベントリカナダ【Ketones Group】
カナダ政府は、カナダ環境保護法(CEPA 1999)に基づき、ケトングループの
スクリーニング評価案を公開し、2019/3/20まで60日間の意見募集を開始した。
この評価案では、評価された10種のケトン物質中、
メチルエチルケトン(CAS-RN 78-93-3)、メチルイソブチルケトン(CAS-RN
108-10-1)、および2,4-ペンタンジオン(CAS-RN 123-54-6)はCEPA 1999第64条の
基準に合致するとし、そのリスク管理の範囲が提案されている。
関連のカナダ官報はこちら→ http://gazette.gc.ca/rp-pr/p1/2019/2019-01-19/html/notice-avis-eng.html#nc1
https://www.canada.ca/en/health-canada/services/chemical-substances/chemicals-management-plan-3-substances/ketones-group.html
2019/01/18農薬・バイオサイド農林水産消費安全技術センター(FAMIC)【農薬登録情報ダウンロードを更新しました。】
標記お知らせが掲載された。
http://www.acis.famic.go.jp/ddownload/index.htm
2019/01/18その他農林水産消費安全技術センター(FAMIC)【メールマガジンバックナンバーに第763号を掲載しました。[PDF]】
標記メールマガジンが掲載された。
http://www.famic.go.jp/mail_magazine/backnumbers/No763.pdf
2019/01/18セミナー・審議会・会合・資料公開経済産業省【産業構造審議会製造産業分科会第6回化学物質政策小委員会平成30年度第1回化学物質審議会 合同会議[PDF]】
1月10日に開催された標記会合の議事要旨が掲載された。議題は、
1.化学物質管理政策をめぐる最近の動向と今後の方向性について
2.化学物質審議会及び化学物質政策小委員会の審議体制等について
http://www.meti.go.jp/shingikai/sankoshin/seizo_sangyo/kagaku_busshitsu/pdf/006_gijiyoshi.pdf
2019/01/18その他経済産業省【「クリーン・オーシャン・マテリアル・アライアンス」が設立されました】
プラスチック製品の持続可能な使用や代替素材の開発・導入を推進し、
イノベーションを加速化するため、標記のプラットフォームが設立された。
http://www.meti.go.jp/press/2018/01/20190118007/20190118007.html
2019/01/18セミナー・審議会・会合・資料公開環境省・国立環境研究所(NIES)【約2万人の妊婦さんの血液中水銀およびセレンとIgE抗体との関連を調べた論文が、平成31年1月12日「疫学」の専門誌である「Journal of Epidemiology」に掲載されました。】
○環境省→ http://www.env.go.jp/chemi/ceh/news/01801183000.html
○国立環境研究所(NIES)→ http://www.nies.go.jp/whatsnew/20190118/20190118.html
標記お知らせが掲載された。
2019/01/18セミナー・審議会・会合・資料公開環境省【「プラスチック・スマート」フォーラムの立ち上げについて】
標記お知らせが掲載された。
http://www.env.go.jp/press/106290.html
2019/01/18法規制・インベントリ厚生労働省【室内空気中化学物質の室内濃度指針値について(平成31年1月17日薬生発0117第1号)[PDF]】
厚生労働省法令等データベースに標記通知が掲載された。
https://www.mhlw.go.jp/hourei/doc/tsuchi/T190118I0010.pdf
2019/01/18作業者ばく露厚生労働省【平成30年度第1回労働安全衛生法における特殊健康診断に関する検討会 議事録】
12月3日に開催された標記会合の議事録が掲載された。議題は、
1.健康管理手帳の交付対象業務への追加について
(オルトートルイジン、3,3'-ジクロロ4,4'-ジアミノジフェニルメタン)
2.その他
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_02893.html
2019/01/18その他化学物質国際対応ネットワーク【メルマガ96号をバックナンバーに掲載しました。】
標記メールマガジンが掲載された。
http://chemical-net.env.go.jp/mag/mag_bn96.html
2019/01/18法規制・インベントリ中小企業基盤整備機構【[J-NET21]REACH新着 Q&A:Q.530 スイスの化学物質に関する規則について教えてください。スイスはEUに加盟しておらず、独自の「化学品法」およびそれに基づく「化学品政令」がありますが、EUの法規であるREACH規則との共通点・相違点はどのようになっていますか。】
標記記事が掲載された。
http://j-net21.smrj.go.jp/well/reach/qa/530.html
2019/01/18法規制・インベントリ中小企業基盤整備機構【[J-NET21]RoHSコラム:廃プラスチック規制の潮流】
標記コラムが掲載された。
http://j-net21.smrj.go.jp/well/rohs/column/190118.html
2019/01/18リスク評価カナダ【Do it for a Healthy Home】
カナダ政府は、カナダ保健省が行っているCMP公衆アウトリーチイニシアティブ
であるヘルシーホーム・ソーシャルマーケティングキャンペーンが開始された
ことを報じている。この目的は、家の中や周辺に存在する可能性がある
化学物質や汚染物質による健康リスクについて認識を高め、家や家族を
より安全でより健康にするための措置を講じることと説明している。
https://www.canada.ca/en/health-canada/campaigns/healthy-home.html?utm_campaign=vurl&utm_medium=vurl-en&utm_source=canada-ca_healthy-home
2019/01/17法規制・インベントリ経済産業省・厚生労働省・環境省【平成30年度第9回薬事・食品衛生審議会薬事分科会化学物質安全対策部会化学物質調査会 平成30年度化学物質審議会第4回安全対策部会第191回中央環境審議会環境保健部会化学物質審査小委員会【第1部】】
○経済産業省→ http://www.meti.go.jp/shingikai/kagakubusshitsu/anzen_taisaku/2018_04.html
○環境省→ http://www.env.go.jp/press/106336.html
1月18日に開催される標記会合の資料が掲載された。議題は、
1.優先評価化学物質のリスク評価(一次)評価Ⅱにおける評価等について
2.化審法における優先評価化学物質に関するリスク評価の基本的な考え方
及びリスク評価手法の改訂について
3.一般化学物質のスクリーニング評価について
4.その他
2019/01/17有害性評価・試験法経済協力開発機構(OECD)【Webinar Series on Emerging Science to Improve Chemical Safety】
OECDは、化学物質の安全性を向上させるための新たな科学に関するWebセミナーを
2019/2/11に開催する。このWebセミナーは、肝臓モデルの誘導、クリアランス、
および毒性に関するもので、参加登録を呼びかけている。
http://www.oecd.org/env/ehs/testing/webinars-on-emerging-science.htm
2019/01/17セミナー・審議会・会合・資料公開環境省【フロン類の廃棄時回収率向上に向けた対策の方向性について(案)○電子政府総合窓口(e-Gov)】
1月17日から2月7日までの間、標記の意見募集が行われる。
http://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMMSTDETAIL&id=195180064&Mode=0
2019/01/17法規制・インベントリ環境省【平成29年度水質汚濁防止法等の施行状況について】
平成29年度における水質汚濁防止法、瀬戸内海環境保全特別措置法及び
湖沼水質保全特別措置法の施行状況について取りまとめた結果が公開された。
http://www.env.go.jp/press/106356.html
2019/01/17法規制・インベントリ欧州委員会(EC)【Multiannual control programme of pesticide residues in the Union2020-2022.】
欧州委員会は、食品中の残留農薬を多年度管理する欧州の監視プログラム
2020-2022の委員会規則(案)を公開し、2019/2/14まで意見募集を開始した。
https://ec.europa.eu/info/law/better-regulation/initiatives/ares-2018-5078710_en
2019/01/17消費者ばく露厚生労働省【シックハウス(室内空気汚染)問題に関する検討会中間報告書-第23回までのまとめ[PDF]】
標記報告書が掲載された。
https://www.mhlw.go.jp/content/000470188.pdf
2019/01/17食品・化粧品・医薬品内閣府食品安全委員会【食品安全委員会(第727回)の開催について】
1月22日に標記会合が開催される。議事は、
1.遺伝子組換え食品等専門調査会における審議結果について
・「JPAN002株を利用して生産されたホスホリパーゼ」に関する審議結果の
報告と意見・情報の募集について
2.食品安全基本法第24条の規定に基づく委員会の意見について
・遺伝子組換え食品等「カイマックス M(CHY-MAX M)」
3.食品安全委員会の運営について(平成30年10月~12月)
4.その他
http://www.fsc.go.jp/iinkai_annai/annai/annai727.html
2019/01/17農薬・バイオサイド内閣府食品安全委員会【食品安全委員会 農薬専門調査会評価第一部会(第79回)の開催について】
1月28日に標記会合(非公開)が開催される。議事は、
1.農薬(トルクロホスメチル)の食品健康影響評価について
2.その他
http://www.fsc.go.jp/senmon/nouyaku/annai/nouyaku_annai_hyouka1_79.html
2019/01/17農薬・バイオサイド内閣府食品安全委員会【食品安全委員会 農薬専門調査会幹事会(第167回)の開催について】
1月25日に標記会合が開催される。議事は、
1.農薬(アフィドピロペン、オキスポコナゾールフマル酸塩、フロニカミド)の
食品健康影響評価について
2.その他
http://www.fsc.go.jp/senmon/nouyaku/annai/nouyaku_annai_kanjikai_167.html
2019/01/17セミナー・審議会・会合・資料公開アーティクルマネジメント推進協議会(JAMP)【製品含有化学物質管理ガイドライン第4.0版 :チェックシート(英語、中国語)のマクロ機能修正版を掲載しました】
・製品含有化学物質管理ガイドライン、チェックシート(第4.0版)の
ハングル語版を掲載しました
http://www.jamp-info.com/information/180412
・製品含有化学物質の管理および情報伝達・開示に関するガイダンス
「塗装・印刷工程」(第2版)を掲載しました
http://www.jamp-info.com/information/180112
標記お知らせが掲載された。
ダウンロードページ「製品含有化学物質管理ガイドライン」はこちら
http://www.jamp-info.com/dl
http://www.jamp-info.com/information/20140411
2019/01/16セミナー・審議会・会合・資料公開製品評価技術基盤機構(NITE)【「最近の国際会議の動き」に、「ベトナムへの協力」及び「NITEと韓国KCMAの定期会合情報(会合資料付き)」を掲載しました。】
ベトナムへの協力について
(2018/12/5~7 ベトナム商工省化学品庁とのワークショップ及び政策対話)[PDF]
https://www.nite.go.jp/data/000096379.pdf
NITE-KCMA会合
(2018/11/21~22 韓国化学物質管理協(KCMA)との第4回定期会合)[PDF]
https://www.nite.go.jp/data/000096473.pdf
NITE-KCMA会合資料はこちら
https://www.nite.go.jp/chem/kanren/asia_kanren/meeting.html
https://www.nite.go.jp/chem/kanren/tripreport.html
2019/01/16PRTR製品評価技術基盤機構(NITE)【数理モデルでの利用例(Pythonによるパフモデル計算例)】
PRTR排出量データから拡散モデルで濃度推計を行う事例を掲載しました。
https://www.nite.go.jp/chem/prtr/map_data/PRTRmapdata_riyourei.html
2019/01/16法規制・インベントリ経済産業省【「経済産業省関係フロン類の使用の合理化及び管理の適正化に関する法律施行規則」及び「エアコンディショナーの製造業者等の判断の基準となるべき事項」の一部改正(案)に対する意見公募の結果について○電子政府総合窓口(e-Gov)】
標記意見募集の結果が掲載された。提出された意見は、3件。
http://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMMSTDETAIL&id=595118073&Mode=2
2019/01/16その他欧州化学品庁(ECHA)【ECHA Weekly - 16 January 2019】
ECHAは ECHA Weekly の2019/1/16版を掲載した。
https://echa.europa.eu/view-article/-/journal_content/title/echa-weekly-16-january-2019
2019/01/16法規制・インベントリ官報情報【経済産業省関係フロン類の使用の合理化及び管理の適正化に関する法律施行規則の一部を改正する省令(経済産業三)】
標記省令が掲載された。
https://kanpou.npb.go.jp/20190116/20190116g00008/20190116g000080001f.html
2019/01/16法規制・インベントリ官報情報【エアコンディショナーの製造業者等の判断の基準となるべき事項の一部を改正する告示(経済産業一七)】
標記告示が掲載された。
https://kanpou.npb.go.jp/20190116/20190116g00008/20190116g000080002f.html
2019/01/16食品・化粧品・医薬品厚生労働省【薬事・食品衛生審議会食品衛生分科会器具・容器包装部会】
12月20日に開催された標記会合の議事録が掲載された。議題は、
1.改正食品衛生法について
2.器具・容器包装のポジティブリスト制度について
https://www.mhlw.go.jp/stf/shingi2/0000108652_00001.html
2019/01/16セミナー・審議会・会合・資料公開カナダ【Consulting on the future of chemicals management in Canada】
カナダ政府は、化学物質プログラムの中で「情報に基づいた置き換え」に関する
協議文書を公開し、意見募集を開始した。意見の提出は2019/3/18までとしている。
意見募集の対象となる調査
https://www.canada.ca/en/health-canada/services/chemical-substances/consulting-future-chemicals-management-canada/options-advancing-informed-substitution-alternatives-assessment-canada-chemicals-program.html
https://www.canada.ca/en/health-canada/programs/consultation-informed-substitution-canadas-chemical-program.html
2019/01/16PRTR製品評価技術基盤機構(NITE)【GIS (Geographic Information System)による利用】
PRTRマップのデータのGISによる利用方法を掲載しました。
https://www.nite.go.jp/chem/prtr/map_data/PRTRmapdata_GIS.html
2019/01/16法規制・インベントリ経済産業省・製品評価技術基盤機構(NITE)【平成31年度製造・輸入に関する少量新規化学物質の申出(第1回:1月21日(月)~30日(水))が始まります。申出される前に、記載内容、必要書類・部数等を十分ご確認をお願いします。・書面申出は、受付の際に不備があると、その場で受付ができない場合や、受付に時間を要することがあります。このため、書面申出において、事前確認を補助する「申出直前チェックシート」を掲載しました。受付会場に足を運ばれる前に是非、ご活用ください。】
(参考)
平成31年度製造・輸入に関する少量新規化学物質申出(第1回:
1月21日(月)~30日(水))より、申出方法ごとに様式及び添付書類、
必要部数が変わります。電子申出は4ページ~、光ディスク申出は10
ページ~、書面申出は、12ページ~となっております。
「少量新規化学物質の申出手続について」[PDF]
http://www.meti.go.jp/policy/chemical_management/kasinhou/files/information/shinki/H31_1syoryo_uketukeannai_set2.pdf
・少量新規・低生産量審査特例制度に関するお問合せ先
https://www.nite.go.jp/chem/kasinn/kasinn_toiawase_2018.html
平成31年から少量新規・低生産量審査特例制度が大幅に変更されます。
ご不明な点等がございましたらお早めにお問合せをお願いします。
○MOLファイル作成方法及び用途番号・用途分類の選択方法
→ NITE化審法連絡システムへ
○申出書や用途証明書の記載方法等の上記以外
→ 改正化審法に関する問合せ専用窓口へ
なお、1月18日~30日(少量新規申出期間直前及び期間中)に頂いた
お問合せにつきましては、申出期間中に回答できない可能性がございますので
ご留意ください。
https://www.nite.go.jp/chem/kasinn/syouryou_syomen_checksheet.html
2019/01/15セミナー・審議会・会合・資料公開経済産業省・環境省【フロン類算定漏えい量報告・公表制度による平成29(2017)年度フロン類算定漏えい量の集計結果を取りまとめました】
○経済産業省→ http://www.meti.go.jp/press/2018/01/20190115004/20190115004.html?from=mj
○環境省→ http://www.env.go.jp/press/106348.html
標記お知らせが掲載された。
2019/01/15セミナー・審議会・会合・資料公開経済産業省・環境省【産業構造審議会製造産業分科会化学物質政策小委員会フロン類等対策ワーキンググループ 中央環境審議会地球環境部会フロン類等対策小委員会第8回 合同会議】
○経済産業省→ http://www.meti.go.jp/shingikai/sankoshin/seizo_sangyo/kagaku_busshitsu/flon_godo/008.html
○環境省→ https://www.env.go.jp/press/106304.html
1月16日に開催された標記会合の資料が掲載された。議題は、
1.フロン類の廃棄時回収率向上に向けた対策の方向性について
2.その他
2019/01/15セミナー・審議会・会合・資料公開環境省【水銀に関する水俣条約記念フォーラム2018-19の開催について】
2月7日に標記フォーラムが開催される。
http://www.env.go.jp/press/106349.html
2019/01/15法規制・インベントリ欧州化学品庁(ECHA)【Six new substances added to the Candidate List】
ECHAは、REACH規則の認可対象となるSVHCの候補物質として新たに
6物質を追加した。この追加によりSVHC候補物質は197物質となる。
追加された6物質は:
2,2-bis(4'-hydroxyphenyl)-4-methylpentane (CAS-RN 6807-17-6)
Benzo[k]fluoranthene (CAS-RN 207-08-9)
Fluoranthene (CAS-RN 206-44-0)
Phenanthrene (CAS-RN 85-01-8)
Pyrene (CAS-RN 129-00-0)
1,7,7-trimethyl-3-(phenylmethylene)bicyclo[2.2.1]heptan-2-one
(CAS-RN 15087-24-8)
https://www.echa.europa.eu/-/six-new-substances-added-to-the-candidate-list
2019/01/15セミナー・審議会・会合・資料公開国立医薬品食品衛生研究所(NIHS)【NTP-CERHRモノグラフ およびOECDテストガイドラインの情報を更新しました。】
標記お知らせが掲載された。
・NTP-CERHRモノグラフ→ http://www.nihs.go.jp/hse/chem-info/ntpindex.html
・OECDテストガイドライン→ http://www.nihs.go.jp/hse/chem-info/oecdindex.html
http://www.nihs.go.jp/hse/chem-info/index.html
2019/01/15法規制・インベントリ厚生労働省【第5回食品用器具及び容器包装の規制の在り方に関する技術検討会 議事録】
12月7日に開催された標記会合の議事録が掲載された。議題は、
1.ポジティブリスト制度の具体的な仕組みについて
2.その他
https://www.mhlw.go.jp/stf/shingi2/0000182639_00006.html
2019/01/14セミナー・審議会・会合・資料公開経済協力開発機構(OECD)【Potal on Per and Poly Fluorinated Chemicals】
OECDは、ペルおよびポリフルオロアルキル物質(PFAS)の管理という観点から、
クラスBの泡消火薬剤のベスト環境プラクティスを取り上げるWebセミナーを
2019/1/29に開催することを案内している。
http://www.oecd.org/chemicalsafety/portal-perfluorinated-chemicals/webinars/
2019/01/14法規制・インベントリ国連欧州経済委員会(UNECE)【ADN - Notification of corrections to the Regulations annexed to ADN】
UNECEは、内陸水路による危険物の国際輸送に関する欧州合意(AND)の
付属規則への訂正を通知した。
付属規則:C.N.636.2018.TREATIES-XI.D.6 [PDF]
https://treaties.un.org/doc/Publication/CN/2018/CN.636.2018-Eng.pdf
付属規則:C.N.637.2018.TREATIES-XI.D.6 [PDF]
https://treaties.un.org/doc/Publication/CN/2018/CN.637.2018-Eng.pdf
http://www.unece.org/trans/danger/danger.html
2019/01/14法規制・インベントリカナダ【Identification of chemicals and polymers as risk assessment priorities】
カナダ政府は、CEPA1999に基づき、リスク評価優先順位を特定するための
アプローチの一部である2017-2018優先順位付けレビューの結果及び
その補足資料を公開した。
Identification of Risk Assessment Priorities (IRAP) [PDF]
https://www.canada.ca/content/dam/eccc/documents/pdf/pded/irap/Identification-of-risk-assessment-priorities-(IRAP).pdf
Supporting document [PDF]
https://www.canada.ca/content/dam/eccc/documents/pdf/pded/irap/Supporting-document-identity-of-substances-recommended-for-further-scoping-problem-formulation.pdf
https://www.canada.ca/en/health-canada/services/chemical-substances/chemicals-management-plan/initiatives/identification-chemicals-polymers-risk-assessment-priorities.html
2019/01/11その他農林水産消費安全技術センター(FAMIC)【メールマガジンバックナンバーに第762号を掲載しました。[PDF]】
標記メールマガジンが掲載された。
http://www.famic.go.jp/mail_magazine/backnumbers/No762.pdf
2019/01/11法規制・インベントリ経済産業省・厚生労働省・環境省【平成30年度第9回薬事・食品衛生審議会薬事分科会化学物質安全対策部会化学物質調査会、平成30年度化学物質審議会第4回安全対策部会、第191回中央環境審議会環境保健部会化学物質審査小委員会-開催通知】
○経済産業省→ https://wwws.meti.go.jp/interface/honsho/committee/index.cgi/committee/23465
○環境省→ http://www.env.go.jp/press/106336.html
1月18日に標記会合が開催される。議題は、
1.優先評価化学物質のリスク評価(一次)評価Ⅱにおける評価等について
(審議予定物質:(1) ジカリウム=ピペラジン-1,4-ビス
(カルボジチオアート)(#85)【人健康影響】、
(2) Nー[3-(ジメチルアミノ)プロピル]ステアルアミド(#153)
【生態影響】等)
2.リスク評価手法の改訂について
3.その他
2019/01/11法規制・インベントリ経済産業省・厚生労働省・環境省【平成30年度第9回薬事・食品衛生審議会薬事分科会化学物質安全対策部会化学物質調査会 化学物質審議会第184回審査部会 第191回中央環境審議会環境保健部会化学物質審査小委員会-開催通知】
1月18日に標記会合(非公開)が開催される。議題は、
1.新規化学物質の審議について
2.その他
https://wwws.meti.go.jp/interface/honsho/committee/index.cgi/committee/23505
2019/01/11セミナー・審議会・会合・資料公開経済産業省【「HCFC」の輸入割当てについての意見募集(結果)○電子政府総合窓口(e-Gov)】
標記意見募集の結果が掲載された。提出された意見は1件。
http://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMMSTDETAIL&id=595118110&Mode=2
2019/01/11法規制・インベントリ経済産業省【「国際貿易の対象となる特定の有害な化学物質及び駆除剤についての事前のかつ情報に基づく同意の手続に関するロッテルダム条約」及び「残留性有機汚染物質に関するストックホルム条約」の締約国について」の一部改正について[PDF]】
標記お知らせが掲載された。
http://www.meti.go.jp/policy/external_economy/trade_control/boekikanri/download/export/2019/20190111_kagakubussitsuteiyakukoku.pdf
2019/01/11その他労働安全衛生総合研究所(JNIOSH)【安衛研ニュースNo. 122 (2019-01-11)】
標記メールマガジンが掲載された。
https://www.jniosh.johas.go.jp/publication/mail_mag/2019/122-0.html
2019/01/11法規制・インベントリ中小企業基盤整備機構【[J-NET21]RoHSコラム:韓国版RoHS改正の動き】
標記コラムが掲載された。
http://j-net21.smrj.go.jp/well/rohs/column/190111.html
2019/01/11法規制・インベントリ中小企業基盤整備機構【[J-NET21]RoHS新着Q&A:Q.555 2019年7月22日以前に上市した電気・電子機器のフタル酸エステル類含有のスペアパーツを、2019年7月22日以降に上市したフタル酸エステル類フリーの電気・電子機器製品の修理部品として使うと違反になるでしょうか。】
標記記事が掲載された。
http://j-net21.smrj.go.jp/well/rohs/qa/555.html
2019/01/10有害性評価・試験法経済産業省【「一般化学物質及び優先評価化学物質の届出等の変更に係るQ&A」を公開しました。[PDF]】
標記資料が掲載された。
http://www.meti.go.jp/policy/chemical_management/kasinhou/files/todoke/19info/qa_t190110.pdf
2019/01/10法規制・インベントリ経済産業省【「水銀に関する水俣条約の締約国について」の一部改正について [PDF]】
標記資料が掲載された。
http://www.meti.go.jp/policy/external_economy/trade_control/boekikanri/download/export/2019/20190111_suiginteiyakukoku.pdf
2019/01/10セミナー・審議会・会合・資料公開経済産業省【産業構造審議会製造産業分科会第6回化学物質政策小委員会平成30年度第1回化学物質審議会 合同会議】
1月10日に開催される標記会合の配布資料が掲載された。議題は、
1.化学物質管理政策をめぐる最近の動向と今後の方向性について
2.化学物質審議会及び政策小委員の体制等について
http://www.meti.go.jp/shingikai/sankoshin/seizo_sangyo/kagaku_busshitsu/006.html
2019/01/10法規制・インベントリ産業環境管理協会(JEMAI)【環境関連法改正情報(2018年12月分)を更新しました】
更新された情報は、水銀による環境の汚染の防止に関する法律、廃棄物処理法、
オゾン層保護法、省エネルギー法、毒劇法、労働安全衛生法、
再生可能エネルギー特措法。
https://www.e-jemai.jp/jemai_club/act_amendment/
2019/01/10セミナー・審議会・会合・資料公開産業環境管理協会(JEMAI)【「環境管理」2019年1月号を公開しました】
標記資料が掲載された。
https://www.e-jemai.jp/purchase/back_number/2019/01/
2019/01/10セミナー・審議会・会合・資料公開環境省・国立環境研究所(NIES)【(国研)国立環境研究所「化学物質データベースWebkis-Plus」のリニューアルについて】
○環境省→ http://www.chemicoco.go.jp/topics_detail.html?id=030
○国立環境研究所(NIES)→ https://www.nies.go.jp/kisplus/
標記お知らせが掲載された。
2019/01/10法規制・インベントリ環境省【フロン排出抑制法の平成29年度の施行状況の調査結果を公表します】
標記お知らせが掲載された。
http://www.env.go.jp/press/106266.html
2019/01/10法規制・インベントリ欧州委員会(EC)【Hazardous chemicals — new rules on classification, labelling andpackaging】
欧州委員会(DG Environment)は、技術および科学の進捗に適応させるため、
欧州規則 (EC) No 1272/2008 (CLP規則)の附属書II、III、VIを改正し、
欧州委員会規則 (EU) 2018/669の附属書を改正する欧州委員会規則(案)に対する
意見募集を開始した。意見提出は2019/2/8まで。
○欧州委員会規則(案)の官報公示
https://eur-lex.europa.eu/legal-content/EN/TXT/?qid=1547163025687&uri=PI_COM:Ares(2019)141469
https://ec.europa.eu/info/law/better-regulation/initiatives/ares-2019-141469_en
2019/01/10その他欧州化学品庁(ECHA)【ECHA reorganises to help take on new tasks and face future challenges】
ECHAは、新たな戦略の実行の支援と主要分野での活動を強化し、より多くの
責任を担うことを可能とするため、組織を再編することを報じている。
再編後の組織はこちら→ https://echa.europa.eu/about-us/who-we-are/organisation
https://www.echa.europa.eu/-/echa-reorganises-to-help-take-on-new-tasks-and-face-future-challenges
2019/01/10食品・化粧品・医薬品内閣府食品安全委員会【食品安全委員会(第726回)の開催について】
1月15日に標記会合が開催される。議事は、
1.食品安全基本法第24条の規定に基づく委員会の意見の聴取に関する
リスク管理機関からの説明について
2.添加物専門調査会における審議結果について
3.食品安全基本法第24条の規定に基づく委員会の意見について
4.その他
http://www.fsc.go.jp/iinkai_annai/annai/annai726.html
2019/01/10農薬・バイオサイド内閣府食品安全委員会【食品安全委員会 農薬専門調査会評価第二部会(第79回)の開催について】
1月21日に標記会合(非公開)が開催される。議事は、
1.農薬(ジクロベンチアゾクス)の食品健康影響評価について
2.その他
http://www.fsc.go.jp/senmon/nouyaku/annai/nouyaku_annai_hyouka2_79.html
2019/01/09その他欧州化学品庁(ECHA)【ECHA Weekly - 9 January 2019】
ECHAは ECHA Weekly の2019/1/9版を掲載した。
https://echa.europa.eu/view-article/-/journal_content/title/echa-weekly-9-january-2019
2019/01/09法規制・インベントリ欧州化学品庁(ECHA)【Upcoming inspections to check compliance with REACH registrationobligations】
ECHAは、第7次REACH執行プロジェクト(REF-7)活動の一環として、
検査官が税関当局と協力し、輸入業者と製造業者のREACH登録義務への遵守の
確認を開始したことを報じている。この検査活動は2019年中継続され、
その結果報告は2020年の第4四半期となると説明している。
https://www.echa.europa.eu/-/upcoming-inspections-to-check-compliance-with-reach-registration-obligations
2019/01/09食品・化粧品・医薬品国立医薬品食品衛生研究所(NIHS)【食品安全情報(化学物質) No.1 (2019)を掲載しました。[PDF]】
標記資料が掲載された。
食品の安全性に関する国際機関や各国公的機関等の最新情報が紹介されている。
http://www.nihs.go.jp/hse/food-info/foodinfonews/2019/foodinfo201901c.pdf
2019/01/09有害性評価・試験法厚生労働省【平成30年度第3回化学物質のリスク評価検討会 資料】
12月10日に開催される標記会合の配布資料が掲載された。議題は、
1.平成30 年度初期評価対象物質のリスク評価について
○ビニルトルエン
○メチレンビス(4,1-シクロヘキシレン)=ジイソシアネート
2.その他
○1-ブロモプロパンのばく露実態調査結果について(報告)
○今後の日程
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_03151.html
2019/01/08農薬・バイオサイド農林水産省【農薬使用者への影響評価法に関する検討会】
12月17日行われた標記会合の資料が掲載された。議事は、
・農薬使用者への影響に関する評価法の検討(導入するリスク評価法の枠組み、
暴露許容量の設定、暴露量の推定に関する考え方等)
http://www.maff.go.jp/j/nouyaku/hyoka/index.html
2019/01/08法規制・インベントリ欧州委員会(EC)【COMMISSION DIRECTIVE (EU) .../… amending, for the purposes ofadaptation to technical and scientific developments, point 13of part III of Annex II to Directive 2009/48/EC of the EuropeanParliament and of the Council on the safety of toys, as regardsaluminium】
欧州委員会(DG GROW)は、アルミニウムに関し、技術的および科学的進歩を
適用させる目的で欧州玩具安全指令2009/48/ECの附属書IIのPart IIIの
Point 13を改正する欧州委員会指令(案)を官報公示した。
https://eur-lex.europa.eu/legal-content/EN/TXT/?qid=1546989673955&uri=PI_COM:Ares(2019)89217
2019/01/08法規制・インベントリ欧州委員会(EC)【COMMISSION DIRECTIVE (EU) .../… amending Appendix C to Annex IIto Directive 2009/48/EC of the European Parliament and of the Councilfor the purpose of adopting specific limit values for chemicals usedin certain toys, as regards formaldehyde】
欧州委員会(DG GROW)は、ホルムアルデヒドに関し、特定の玩具に使用される
化学物質の限度値を採用することを目的とした欧州玩具安全指令2009/48/ECの
附属書IIのAppendix Cを改正する欧州委員会指令(案)を官報公示した。
https://eur-lex.europa.eu/legal-content/EN/TXT/?qid=1546989673955&uri=PI_COM:Ares(2019)89271
2019/01/08法規制・インベントリ厚生労働省【労働安全衛生規則第九十五条の六の規定に基づき厚生労働大臣が定める物等の一部を改正する件(平成30年12月28日厚生労働省告示第433号)[PDF]】
厚生労働省法令等データベースに標記告示が掲載された。
https://www.mhlw.go.jp/hourei/doc/hourei/H190104K0010.pdf
2019/01/08セミナー・審議会・会合・資料公開厚生労働省【第13回三者協議(カネミ油症)を開催します】
1月19日に標記会合(非公開)が開催される。議題は、
施策の進捗状況 、カネミ倉庫の決算報告 等
https://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000190515_00001.html
2019/01/07農薬・バイオサイド農林水産消費安全技術センター(FAMIC)【農薬登録情報ダウンロードを更新しました。】
標記お知らせが掲載された。
http://www.acis.famic.go.jp/ddownload/index.htm
2019/01/07法規制・インベントリ経済産業省【火薬類取締法施行規則の一部を改正する省令案等に対する意見公募の結果について○電子政府総合窓口(e-Gov)】
標記意見募集の結果が掲載された。提出された意見は4件。
http://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMMSTDETAIL&id=595118062&Mode=2
2019/01/07法規制・インベントリ欧州化学品庁(ECHA)【Harmonised classification and labelling public consultations】
ECHAは、CLP規則に基づきdimethomorph (ISO)(CAS-RN 110488-70-5)の
欧州調和分類と表示(CLH)案を公開し、意見募集を開始した。
意見提出は2019/3/8まで。
https://www.echa.europa.eu/harmonised-classification-and-labelling-consultation
2019/01/07法規制・インベントリ欧州化学品庁(ECHA)【Harmonised classification and labelling targeted consultations】
ECHAは、CLP規則に基づきtolpyralate (CAS-RN 1101132-67-5) および
prothioconazole (ISO)(CAS-RN 178928-70-6)の欧州調和分類と表示(CLH)案を
公開し、水生環境に対する有害性に関する意見募集を開始した。
意見提出は2019/1/21まで。
https://www.echa.europa.eu/harmonised-classification-and-labelling-targeted-consultations
2019/01/07セミナー・審議会・会合・資料公開厚生労働省【第3回建築物の解体・改修等における石綿ばく露防止対策等検討会ワーキンググループ 資料】
1月8日に開催される標記会合の資料が掲載された。議事は、
1.建築物の解体・改修等における石綿ばく露防止対策等の技術的事項について
2. その他
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_03108.html
2019/01/07有害性評価・試験法厚生労働省【平成30年度第6回有害性評価小検討会(ペーパーレス)を開催します】
1月15日に標記会合が開催される。議題は、
1.平成30年度リスク評価対象物質の有害性評価について
2.その他
○資料→ https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_03193.html
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_03095.html
2019/01/07セミナー・審議会・会合・資料公開JaCVAM(日本動物実験代替法評価センター)【「JaCVAM用語集」に関するパブリックコメントを募集します。】
1月7日から1月25日までの間、標記の意見募集が行われる。
http://www.jacvam.jp/news/news190107.html
2019/01/07法規制・インベントリ経済産業省・製品評価技術基盤機構(NITE)【「平成31年度少量新規化学物質申出手続について」が掲載されました(書面での申出に関するお願いの情報を追加)。】
○経済産業省→ http://www.meti.go.jp/policy/chemical_management/kasinhou/todoke/shinki_shoryo_index.html
○製品評価技術基盤機構→ https://www.nite.go.jp/chem/kasinn/syouryou_tetsuzuki2018.html
書面による少量新規化学物質申出時のお願いを掲載しました。
1. 書面申出の場合、CD・DVDによる構造式ファイルと少量新規申出物質一覧表
(csv形式)の提出が必要となりました。受付時に修正が予想されることから、
その場で修正したい事業者様は、各自PCをお持ちください。
2. 申出書に記載する日付は、申出書を提出する日付をご記載ください。
3. 受付時に法人番号確認資料をお持ちください。
4. CD・DVDに格納した少量新規申出物質一覧表(csv形式)のファイル名は冒頭
部分に【社名_法人番号_物質件数】を入力してください。
記載例)【経済産業省_法人番号_20件】moshidebussitsu_itiranhyo.csv
5. 受付をスムーズに進行させるため、申出物質を50件以上申出する事業者様は、
平成31年1月4日(金)~1月11日(金)12:00までに受付日時の予約を行って
いただきますようお願いいたします。ご予約および詳細は経済産業省の
リンク先ウェブサイトをご覧ください。
(参考)
平成31年度製造・輸入に関する少量新規化学物質申出(第1回申出:
1月21日(月)~30日(水))より、申出方法ごとに様式及び添付書類、
必要部数が変わります。
「少量新規化学物質の申出手続について」[PDF]
http://www.meti.go.jp/policy/chemical_management/kasinhou/files/information/shinki/H31_1syoryo_uketukeannai_set.pdf
2019/01/05法規制・インベントリカナダ【Pigments and Dyes Group】
カナダ政府は、顔料および染料グループのスクリーニング評価案を公開し、
2019/3/6までの意見募集を開始した。評価された6種の顔料および染料は
カナダ環境保護法(CEPA 1999)第64条の基準には合致しないとしている。
カナダ官報→ http://gazette.gc.ca/rp-pr/p1/2019/2019-01-05/html/notice-avis-eng.html#nl2
https://www.canada.ca/en/health-canada/services/chemical-substances/chemicals-management-plan-3-substances/pigment-dyes-group.html
2019/01/04法規制・インベントリ厚生労働省【変異原性が認められた化学物質の取扱いについて(平成30年12月5日基発1205第4号)[PDF]】
厚生労働省法令等データベースに標記通知が掲載された。
https://www.mhlw.go.jp/hourei/doc/tsuchi/T190104K0070.pdf
2019/01/04法規制・インベントリ厚生労働省【変異原性が認められた化学物質に関する情報について(平成30年12月6日基安化発1206第2号)[PDF]】
厚生労働省法令等データベースに標記通知が掲載された。
https://www.mhlw.go.jp/hourei/doc/tsuchi/T190104K0080.pdf
2019/01/04法規制・インベントリ厚生労働省【労働安全衛生規則第九十五条の六の規定に基づき厚生労働大臣が定める物等の一部を改正する件の適用について(平成30年12月28日基発1228第4号)[PDF]】
厚生労働省法令等データベースに標記通知が掲載された。
https://www.mhlw.go.jp/hourei/doc/tsuchi/T190104K0050.pdf
2019/01/04法規制・インベントリ厚生労働省【有害物ばく露作業報告制度の周知徹底について(平成30年12月28日基安発1228第2号)[PDF]】
厚生労働省法令等データベースに標記通知が掲載された。
https://www.mhlw.go.jp/hourei/doc/tsuchi/T190104K0060.pdf
2019/01/04農薬・バイオサイド農林水産消費安全技術センター(FAMIC)【登録・失効農薬情報を更新しました。】
標記お知らせが掲載された。
http://www.acis.famic.go.jp/toroku/index.htm
2019/01/04法規制・インベントリ欧州委員会(EC)【REPORT FROM THE COMMISSION TO THE EUROPEAN PARLIAMENT, THE COUNCIL,THE EUROPEAN ECONOMIC AND SOCIAL COMMITTEE AND THE COMMITTEEOF THE REGIONS On the review and update of the second European UnionImplementation Plan in accordance with Article 8 (4) of RegulationNo 850/2004 on persistent organic pollutants】
欧州委員会(DG Environment)は、POPsに関する欧州規則 No 850/2004
第8条(4)に従い、、EU第二次実施計画の報告書を官報公示した。
https://eur-lex.europa.eu/legal-content/EN/TXT/?qid=1546826371880&uri=COM:2018:848:FIN
2019/01/04法規制・インベントリ欧州委員会(EC)【COMMISSION STAFF WORKING DOCUMENT Accompanying the documentREPORT FROM THE COMMISSION TO THE EUROPEAN PARLIAMENT, THE COUNCIL,THE EUROPEAN ECONOMIC AND SOCIAL COMMITTEE AND THE COMMITTEE OFREGIONS On the review and update of the second European CommunityImplementation Plan in accordance with Article 8(4) of RegulationNo 850/2004 on persistent organic pollutants】
欧州委員会(DG Environment)は、POPsに関する欧州規則 No 850/2004
第8条(4)に従い、EU第二次実施計画の報告書を作成するために実施した
作業部会の作業文書を官報公示した。
https://eur-lex.europa.eu/legal-content/EN/TXT/?qid=1546826371880&uri=SWD:2018:495:FIN
2019/01/01法規制・インベントリ経済協力開発機構(OECD)【Section 4: Health Effects】
OECDは、2019年1月および2月に意見募集が締め切られるいくつかの試験方法の
草案をリマインドしている。それらはTG-432のin vitro 3T3 NRU
光毒性試験草案、Vitrigel 眼刺激性試験法の改定TG草案、
in vitroマクロモレキュラー試験法の改訂TG草案、
in Chemico皮膚感作性試験の更新したTG 442Cの草案など。
http://www.oecd.org/env/ehs/testing/section4-health-effects.htm
2018/12/28法規制・インベントリ経済産業省【産業構造審議会製造産業分科会化学物質政策小委員会フロン類等対策ワーキンググループ(第14回)-開催通知】
2019年1月16日に標記会合が開催される。議題は、
1.フロン類製造業者等の「フロン類使用合理化計画」の取組状況等について
2.プレチャージ輸入品に関する調査結果について
3.2017年における産業界の自主行動計画の取組状況について
4.新たな指定製品の目標値及び目標年度の設定について
5.その他
https://wwws.meti.go.jp/interface/honsho/committee/index.cgi/committee/23327
2018/12/28セミナー・審議会・会合・資料公開環境省【環境研究・環境技術開発の推進戦略(案)に対する意見募集(パブリックコメント)について○電子政府総合窓口(e-Gov)】
2018年12月28日から2019年1月15日までの間、標記の意見募集が行われる。
http://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMMSTDETAIL&id=195180060&Mode=0
2018/12/28有害性評価・試験法欧州化学物質生態毒性・毒性センター(ECETOC)【ECETOC Task Force provides new insights into toxicity testing ofmicroparticles and poorly soluble liquids in the water environment】
ECETOCは、水生環境での微粒子や難溶性液体の毒性試験に関する新たな見識を
記した報告書を公開した。Technical Report No. 132 [PDF]
http://www.ecetoc.org/wp-content/uploads/2018/12/ECETOC-TF-132-Aq-tox-particulates.pdf
http://www.ecetoc.org/mediaroom/ecetoc-task-force-provides-new-insights-into-toxicity-testing-of-microparticles-and-poorly-soluble-liquids-in-the-water-environment/
2018/12/28法規制・インベントリ官報情報【労働安全衛生規則第九十五条の六の規定に基づき厚生労働大臣が定める物等の一部を改正する件(厚生労働四三三)】
標記告示が掲載された。
https://kanpou.npb.go.jp/20181228/20181228g00291/20181228g002910163f.html
2018/12/28法規制・インベントリ官報情報【航空機による爆発物等の輸送基準等を定める告示の一部を改正する件(国土交通一三九六)】
標記告示が掲載された。
https://kanpou.npb.go.jp/20181228/20181228g00291/20181228g002910222f.html
2018/12/28法規制・インベントリ国土交通省【「航空機による爆発物等の輸送基準等を定める告示」、「航空機による放射性物質等の輸送基準を定める告示」、「危険物の判定基準等について」及び「危険物の取扱いに係る業務の規定の審査要領について」の一部改正に関する意見募集について○電子政府総合窓口(e-Gov)】
標記意見募集の結果が掲載された。提出された意見はなし。
http://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMMSTDETAIL&id=155181246&Mode=2
2018/12/28法規制・インベントリ厚生労働省【「労働安全衛生規則第九十五条の六の規定に基づき厚生労働大臣が定める物等の一部を改正する件(案)に関する意見募集について」に対して寄せられた御意見等について○電子政府総合窓口(e-Gov)】
標記意見募集の結果が掲載された。提出された意見は、8件。
http://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMMSTDETAIL&id=495180242&Mode=2
2018/12/28セミナー・審議会・会合・資料公開厚生労働省【第1回建築物の解体・改修等における石綿ばく露防止対策等検討会ワーキンググループ 議事録】
7月31日に行われた標記会合の議事録が掲載された。議題は、
1.事前調査に関する技術的事項等について
2.その他
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_03100.html
2018/12/27手法・ツール農林水産省【「レギュラトリーサイエンス研究推進計画」別表(案)についての意見・情報の募集について○電子政府総合窓口(e-Gov)】
2018年12月27日から2019年1月25日までの間、標記の意見募集が行われる。
http://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMMSTDETAIL&id=550002817&Mode=0
2018/12/27その他農林水産消費安全技術センター(FAMIC)【メールマガジンバックナンバーに第761号を掲載しました。[PDF]】
標記メールマガジンが掲載された。
http://www.famic.go.jp/mail_magazine/backnumbers/No761.pdf
2018/12/27セミナー・審議会・会合・資料公開環境省【プラスチック・スマートキャンペーンの取組状況について】
標記お知らせが掲載された。
http://www.env.go.jp/press/106255.html
2018/12/27法規制・インベントリ環境省【石綿による健康被害の救済に関する法律に基づく指定疾病の認定に係る医学的判定の結果について】
標記お知らせが掲載された。医療費等の申請に係る114件、特別遺族弔慰金等の
請求に係る40件について医学的判定が行われた。
http://www.env.go.jp/press/106321.html