ケミマガ アーカイブス powered by MHIR,partially supported by JETOC

その他

前の100件表示  後の100件表示

更新日ジャンル国・機関内容
2019/03/11有害性評価・試験法JaCVAM(日本動物実験代替法評価センター)【「急性経口毒性を予測するためのIn vitro 細胞毒性試験」の「評価報告書」および 「評価会議報告書」 に関するパブリックコメントを募集します。】
3月11日から3月29日までの間、標記の意見募集が行われる。
http://www.jacvam.jp/news/news19000311.html
2019/03/04食品・化粧品・医薬品JaCVAM(日本動物実験代替法評価センター)【「医薬部外品・化粧品の安全性評価における眼刺激性試験代替法としての再構築ヒト角膜様上皮モデル法(RhCE法)に関するガイダンス」に関するパブリックコメントを募集します。】
3月4日から3月25日までの間、標記の意見募集が行われる。
http://www.jacvam.jp/news/news19000304.html
2019/02/21セミナー・審議会・会合・資料公開環境省・国立環境研究所(NIES)【約2万人の妊婦さんの妊婦の血中マンガン濃度と新生児の出生時体重及び頭囲との関連を調べた論文が、平成31年2月8日環境科学の国際専門誌である「Environmental Research」に掲載されました。】
○環境省→ http://www.env.go.jp/chemi/ceh/news/05202210000.html
○国立環境研究所(NIES)→ http://www.nies.go.jp/whatsnew/20190221/20190221.html
標記お知らせが掲載された。
2019/02/19ナノ物質欧州委員会(EC)【Getting specific about nanomaterials】
欧州委員会共同開発センター(JRC)は、欧州委員会のナノマテリアル定義で
使用されている重要な概念と用語を明確にするレポートを発表した。
JRCのレポート[PDF]→ http://publications.jrc.ec.europa.eu/repository/bitstream/JRC113469/kjna29647enn.pdf
https://ec.europa.eu/jrc/en/news/getting-specific-about-nanomaterials
2019/02/18法規制・インベントリ欧州委員会(EC)【European Commission - Daily News 18 / 02 / 2019REACH: Commission imposes strict conditions over the use of hazardouschemicals used in automotive, aerospace and medical sectors】
欧州委員会は、2019/2/15にREACH委員会がECHAの勧告に従って2種の
高懸念物質の労働者暴露をさらに減じるという欧州委員会の提案に
同意したこと、三酸化クロムの認可申請をした企業に、自動車、航空宇宙、
その他の分野での厳格なリスク管理を義務づけること、さらにREACH委員会が
欧州委員会の提案に従い高発がん性物質である重クロム酸ナトリウムを
マイクロ手術器具の処理に使用することを初めて拒否したことを報じている。
欧州委員会は今後数週間でこれらを採択する予定としている。
http://europa.eu/rapid/press-release_MEX-19-1268_en.htm
2019/02/15セミナー・審議会・会合・資料公開環境省・国立環境研究所(NIES)【約2万人の妊婦さんの血液中水銀およびセレンと出生時体格との関連を調べた論文が、平成31年2月9日環境科学の国際専門誌である「Environment International」に掲載されました。】
○環境省→ http://www.env.go.jp/chemi/ceh/news/04602152800.html
○国立環境研究所(NIES)→ http://www.nies.go.jp/whatsnew/20190215/20190215.html
標記お知らせが掲載された。
2019/02/15法規制・インベントリ欧州委員会(EC)【Technical Barriers to Trade Information Management SystemRegular notification G/TBT/N/EU/643】
欧州委員会はREACH規則の附属書XIVを改正する欧州委員会規則の草案を
WTO/TBT通報した。この草案では12物質を附属書XIVに追加するとしている。
規則草案[PDF]:
https://members.wto.org/crnattachments/2019/TBT/EEC/19_0898_00_e.pdf
https://members.wto.org/crnattachments/2019/TBT/EEC/19_0898_01_e.pdf
http://tbtims.wto.org/en/RegularNotifications/View/148370?FromAllNotifications=True
2019/02/14セミナー・審議会・会合・資料公開欧州委員会健康・環境及び新たなリスクに関する科学委員会(SCHEER)【Request for a scientific Opinion on Testing the WoE approach as formulated in the 'Memorandum on weight of evidence and uncertainties – Revision 2018' (2019/02/14)】
欧州委員会SCHEERは、証拠の重みと不確実性に関する覚書の2018年改定版における証拠の重み付けアプローチについて、科学的な意見を募集している。
https://ec.europa.eu/health/sites/health/files/scientific_committees/scheer/docs/scheer_q_014.pdf
2019/02/13有害性評価・試験法JaCVAM(日本動物実験代替法評価センター)【眼刺激性試験Vitrigel-EITのValidation report, Peer review report,Protocol を掲載しました】
標記資料が掲載された。
06眼刺激性試験、10Vitrigel-EITの欄に掲載されている。
http://www.jacvam.jp/effort/effort02.html
2019/02/12法規制・インベントリ欧州委員会(EC)【Technical Barriers to Trade Information Management SystemRegular notification G/TBT/N/EU/642】
欧州委員会は、環境、特に水生環境および人健康への影響を防止及び軽減する
ために、特定のプラスチック製品に対処する欧州議会および欧州理事会の
指令提案をWTO/TBT通報した。提案では代替品が容易に手頃な価格で
入手できる場合、使い捨てプラスチック製品は欧州市場に上市することを
制限されることになり、他のプラスチック製品は、消費削減、マーキング要件、
製品設計要件に焦点が当てられる。このTBT通報への意見は2019/4/13まで。
関連する欧州委員会のウェブサイト
https://ec.europa.eu/info/law/better-regulation/initiatives/ares-2017-6169607_en
http://tbtims.wto.org/en/RegularNotifications/View/148279?FromAllNotifications=True
2019/02/07法規制・インベントリ欧州委員会(EC)【Technical Barriers to Trade Information Management System Regularnotification G/TBT/N/EU/641】
欧州委員会は、REACH規則第57条(f)に従い、4-tert-butylphenol
(CAS-RN 98-54-4)を、その内分泌かく乱特性により高懸念物質(SVHC)として
特定する欧州委員会施行決定(案)をWTO/TBT通報した。この決定はECHAに
宛てられたもので、TBT通報への意見提出は2019/4/8までとしている。
http://tbtims.wto.org/en/RegularNotifications/View/148134?FromAllNotifications=True
2019/02/06法規制・インベントリ欧州委員会(EC)【Corrigendum to Commission Implementing Decision (EU) 2018/1622 of 29October 2018 on the non-approval of certain active substancesin biocidal products pursuant to Regulation (EU) No 528/2012of the European Parliament and of the Council (OJ L 271, 30.10.2018)】
欧州委員会は、欧州殺生物性製品規則 (EU) No 528/2012 における特定の
活性物質の非承認に関する2018/10/29付け欧州委員会施行決定 (EU)
2018/1622への訂正を官報公示した。訂正ではin situの活性塩素の製品型2,
3, 4, 5, 11, 12から製品型11, 12が削除されている。
https://eur-lex.europa.eu/legal-content/EN/TXT/?qid=1549582493738&uri=CELEX:32018D1622R(01)
2019/02/05法規制・インベントリ欧州委員会(EC)【Commission Delegated Directive (EU) 2019/169 of 16 November 2018amending, for the purposes of adapting to scientific and technicalprogress, Annex III to Directive 2011/65/EU of the European Parliamentand of the Council as regards an exemption for lead in dielectricceramic in certain capacitors 他9件】
欧州委員会(DG Environment)は、特定のキャパシター用の誘電体セラミック中の
鉛(エントリー 7(c)-II)ほか制限物質の免除に関する欧州指令2011/65/EU
(RoHS2)の附属書 III を科学技術の進歩に適合させるために改正する10の
欧州委員会委任指令(EU)2019/169~2019/178を官報公示した。これらは
附属書 III のエントリー 7(c)-II、7(c)-IV、8(b)、15、18(b)、21、29、32、
37を改正し、新たにエントリー42を追加するもので、公示20日後に発効する。
エントリー7(c)-IV 特定のキャパシター用のPZTベースの誘電体セラミック
材料中の鉛
https://eur-lex.europa.eu/legal-content/EN/TXT/?qid=1549408671808&uri=CELEX:32019L0170
エントリー8(b) 電気接点中のカドミウム及びその化合物
https://eur-lex.europa.eu/legal-content/EN/TXT/?qid=1549408671808&uri=CELEX:32019L0171
エントリー15 集積回路フリップチップパッケージ内の半導体ダイと担体の
間の確実な電気接続を形成するためのはんだ中の鉛
https://eur-lex.europa.eu/legal-content/EN/TXT/?qid=1549408671808&uri=CELEX:32019L0172
エントリー21 ガラスへのほうろう処理用印刷インキ中の鉛及びカドミウム
https://eur-lex.europa.eu/legal-content/EN/TXT/?qid=1549408671808&uri=CELEX:32019L0173
エントリー29 指令69/493/EECで定義されるクリスタルガラス中に束縛された鉛
https://eur-lex.europa.eu/legal-content/EN/TXT/?qid=1549408671808&uri=CELEX:32019L0174
エントリー32 特定のレーザー管用のウインドーアセンブリの制作に使用される
シールフリット中の酸化鉛
https://eur-lex.europa.eu/legal-content/EN/TXT/?qid=1549408671808&uri=CELEX:32019L0175
エントリー37 特定のダイオードの被覆層中の鉛
https://eur-lex.europa.eu/legal-content/EN/TXT/?qid=1549408671808&uri=CELEX:32019L0176
エントリー18(b) 蛍光体を含む放電ランプの蛍光粉末中の活性剤としての鉛
https://eur-lex.europa.eu/legal-content/EN/TXT/?qid=1549408671808&uri=CELEX:32019L0177
エントリー42 特定の非路上の専門家使用機器のベアリング及び軸受け中の鉛
https://eur-lex.europa.eu/legal-content/EN/TXT/?qid=1549408671808&uri=CELEX:32019L0178
https://eur-lex.europa.eu/legal-content/EN/TXT/?qid=1549408671808&uri=CELEX:32019L0169
2019/02/04有害性評価・試験法JaCVAM(日本動物実験代替法評価センター)【「AR-EcoScreen細胞を用いたアンドロゲン受容体恒常発現系転写活性化試験」の「評価報告書」および「評価会議報告書」 に関するパブリックコメントを募集します。】
・「LabCyte CORNEA-MODEL24眼刺激性試験」の「評価報告書」および
「評価会議報告書」 に関するパブリックコメントを募集します。
http://www.jacvam.jp/news/news1900204_1.html
2月4日から2月22日までの間、標記の意見募集が行われる。
http://www.jacvam.jp/news/news1900204_2.html
2019/01/30ナノ物質欧州委員会(EC)【European Commission welcomes the European Chemicals Agency opinionon restricting microplastics intentionally added to products】
欧州委員会は、製品に意図的に添加されるマイクロプラスチックの制限に関する
ECHAの意見を歓迎することを発表した。
http://europa.eu/rapid/press-release_MEX-19-786_en.htm
2019/01/29有害性評価・試験法環境省・国立環境研究所(NIES)【生態毒性予測システム「KATE2017 on NET 正式版」の公開について】
○環境省→ http://www.env.go.jp/press/106410.html
○国立国立環境研究所(NIES)→ http://www.nies.go.jp/whatsnew/20190129/20190129.html
標記お知らせが掲載された。
2019/01/29法規制・インベントリ欧州委員会(EC)【Protecting workers against cancer-causing chemicals: CommissionerThyssen welcomes third agreement between EU institutions】
欧州委員会は、職場で認められた発がん性物質のリストを拡大する
欧州委員会の第3回目の提案に関し、欧州議会、欧州理事会および欧州委員会が
暫定合意に達したこと。またこの合意により、さらに5つの発がん性物質が、
発がん物質および変異原性物質指令の対象となると報じている。
・カドミウムおよびその無機化合物
・ベリリウムおよびその無機化合物
・ヒ酸およびその塩、およびヒ素の無機化合物
・ホルムアルデヒド
・2,2’-ジクロロ-4,4’-メチレンジアニリン (MOCA)
http://europa.eu/rapid/press-release_STATEMENT-19-683_en.htm
2019/01/21法規制・インベントリ欧州委員会(EC)【COMMISSION STAFF WORKING DOCUMENT European Union Implementation Planfor the Stockholm Convention on Persistent Organic PollutantsAccompanying the document REPORT FROM THE COMMISSION TO THE EUROPEANPARLIAMENT, THE COUNCIL, THE EUROPEAN ECONOMIC AND SOCIAL COMMITTEEAND THE COMMITTEE OF REGIONS On the review and update of the secondEuropean Community Implementation Plan in accordance withArticle 8(4) of Regulation No 850/2004 on persistent organicpollutants】
欧州委員会(DG Environment)は、欧州POPs規則 No 850/2004 第8条(4)に従い、
第二次欧州共同体実施計画の見直しと更新に関する欧州委員会から欧州議会、
欧州理事会、欧州経済社会委員会、および地域委員会への報告文書に付随する
POPsに関するストックホルム条約の欧州連合実施計画の作業文書を官報公示した。
https://eur-lex.europa.eu/legal-content/EN/TXT/?qid=1548198587169&uri=CELEX:52018SC0495R(01)
2019/01/18セミナー・審議会・会合・資料公開環境省・国立環境研究所(NIES)【約2万人の妊婦さんの血液中水銀およびセレンとIgE抗体との関連を調べた論文が、平成31年1月12日「疫学」の専門誌である「Journal of Epidemiology」に掲載されました。】
○環境省→ http://www.env.go.jp/chemi/ceh/news/01801183000.html
○国立環境研究所(NIES)→ http://www.nies.go.jp/whatsnew/20190118/20190118.html
標記お知らせが掲載された。
2019/01/17農薬・バイオサイド国民生活センター【乾電池の液漏れによって重度の化学やけどを負った農薬散布器 (2019/01/17)】
標記お知らせが掲載された。
http://www.kokusen.go.jp/news/data/n-20190117_3.html
2019/01/17法規制・インベントリ欧州委員会(EC)【Multiannual control programme of pesticide residues in the Union2020-2022.】
欧州委員会は、食品中の残留農薬を多年度管理する欧州の監視プログラム
2020-2022の委員会規則(案)を公開し、2019/2/14まで意見募集を開始した。
https://ec.europa.eu/info/law/better-regulation/initiatives/ares-2018-5078710_en
2019/01/14ナノ物質欧州委員会健康・環境及び新たなリスクに関する科学委員会(SCHEER)【Commission publishes Statement and Position Paper on Emerging Health and Environmental Issues (2019/01/14)】
欧州委員会SCHEERは、新たな健康及び環境問題に関する声明を公表した。当該声明の中では、サーキュラーエコノミーにおけるリサイクル材料中の化学物質、環境中におけるマイクロプラスチックなどの問題についても述べられている。
https://ec.europa.eu/health/scientific_committees/latest_updates_en
2019/01/10セミナー・審議会・会合・資料公開環境省・国立環境研究所(NIES)【(国研)国立環境研究所「化学物質データベースWebkis-Plus」のリニューアルについて】
○環境省→ http://www.chemicoco.go.jp/topics_detail.html?id=030
○国立環境研究所(NIES)→ https://www.nies.go.jp/kisplus/
標記お知らせが掲載された。
2019/01/10法規制・インベントリ欧州委員会(EC)【Hazardous chemicals — new rules on classification, labelling andpackaging】
欧州委員会(DG Environment)は、技術および科学の進捗に適応させるため、
欧州規則 (EC) No 1272/2008 (CLP規則)の附属書II、III、VIを改正し、
欧州委員会規則 (EU) 2018/669の附属書を改正する欧州委員会規則(案)に対する
意見募集を開始した。意見提出は2019/2/8まで。
○欧州委員会規則(案)の官報公示
https://eur-lex.europa.eu/legal-content/EN/TXT/?qid=1547163025687&uri=PI_COM:Ares(2019)141469
https://ec.europa.eu/info/law/better-regulation/initiatives/ares-2019-141469_en
2019/01/08法規制・インベントリ欧州委員会(EC)【COMMISSION DIRECTIVE (EU) .../… amending, for the purposes ofadaptation to technical and scientific developments, point 13of part III of Annex II to Directive 2009/48/EC of the EuropeanParliament and of the Council on the safety of toys, as regardsaluminium】
欧州委員会(DG GROW)は、アルミニウムに関し、技術的および科学的進歩を
適用させる目的で欧州玩具安全指令2009/48/ECの附属書IIのPart IIIの
Point 13を改正する欧州委員会指令(案)を官報公示した。
https://eur-lex.europa.eu/legal-content/EN/TXT/?qid=1546989673955&uri=PI_COM:Ares(2019)89217
2019/01/08法規制・インベントリ欧州委員会(EC)【COMMISSION DIRECTIVE (EU) .../… amending Appendix C to Annex IIto Directive 2009/48/EC of the European Parliament and of the Councilfor the purpose of adopting specific limit values for chemicals usedin certain toys, as regards formaldehyde】
欧州委員会(DG GROW)は、ホルムアルデヒドに関し、特定の玩具に使用される
化学物質の限度値を採用することを目的とした欧州玩具安全指令2009/48/ECの
附属書IIのAppendix Cを改正する欧州委員会指令(案)を官報公示した。
https://eur-lex.europa.eu/legal-content/EN/TXT/?qid=1546989673955&uri=PI_COM:Ares(2019)89271
2019/01/07セミナー・審議会・会合・資料公開JaCVAM(日本動物実験代替法評価センター)【「JaCVAM用語集」に関するパブリックコメントを募集します。】
1月7日から1月25日までの間、標記の意見募集が行われる。
http://www.jacvam.jp/news/news190107.html
2019/01/04法規制・インベントリ欧州委員会(EC)【REPORT FROM THE COMMISSION TO THE EUROPEAN PARLIAMENT, THE COUNCIL,THE EUROPEAN ECONOMIC AND SOCIAL COMMITTEE AND THE COMMITTEEOF THE REGIONS On the review and update of the second European UnionImplementation Plan in accordance with Article 8 (4) of RegulationNo 850/2004 on persistent organic pollutants】
欧州委員会(DG Environment)は、POPsに関する欧州規則 No 850/2004
第8条(4)に従い、、EU第二次実施計画の報告書を官報公示した。
https://eur-lex.europa.eu/legal-content/EN/TXT/?qid=1546826371880&uri=COM:2018:848:FIN
2019/01/04法規制・インベントリ欧州委員会(EC)【COMMISSION STAFF WORKING DOCUMENT Accompanying the documentREPORT FROM THE COMMISSION TO THE EUROPEAN PARLIAMENT, THE COUNCIL,THE EUROPEAN ECONOMIC AND SOCIAL COMMITTEE AND THE COMMITTEE OFREGIONS On the review and update of the second European CommunityImplementation Plan in accordance with Article 8(4) of RegulationNo 850/2004 on persistent organic pollutants】
欧州委員会(DG Environment)は、POPsに関する欧州規則 No 850/2004
第8条(4)に従い、EU第二次実施計画の報告書を作成するために実施した
作業部会の作業文書を官報公示した。
https://eur-lex.europa.eu/legal-content/EN/TXT/?qid=1546826371880&uri=SWD:2018:495:FIN
2018/12/21有害性評価・試験法欧州委員会健康・環境及び新たなリスクに関する科学委員会(SCHEER)【Minutes of the 21st Working Group Meeting on Rapid Risk Assessment of 26 November 2018 (2018/12/21)】
欧州委員会SCHEERは、11月26日に開催された迅速なリスク評価に関するワーキンググループの議事録を公表した。
https://ec.europa.eu/health/sites/health/files/scientific_committees/scheer/docs/scheer_miwg_115.pdf
2018/12/20法規制・インベントリ欧州委員会(EC)【Daily News 20 / 12 / 2018Protecting workers against cancer-causing chemicals:new rules adopted on a further 8 chemicals】
欧州委員会は、欧州の労働者をがんを発生させる化学物質への暴露から
保護するために8種の物質を新たに発がん変異原性物質指令に追加する
委員会提案を欧州理事会が正式に採択したことを報じている。
http://europa.eu/rapid/press-release_MEX-18-6898_en.htm
2018/12/20法規制・インベントリ欧州委員会(EC)【Technical Barriers to Trade Information Management SystemRegular notification G/TBT/N/EU/637】
欧州委員会は、欧州化粧品規則 (EC) No 1223/2009第33条で要求される
化粧品表示に使用する共通成分名の用語集を確立する欧州委員会決定草案を
WTO/TBT通報した。この通報への意見提出は2019/2/18までの60日間としている。
欧州委員会決定草案[PDF]
https://members.wto.org/crnattachments/2018/TBT/EEC/18_6530_00_e.pdf
提案された用語集案[PDF]
https://members.wto.org/crnattachments/2018/TBT/EEC/18_6530_01_e.pdf
http://tbtims.wto.org/en/RegularNotifications/View/147453?FromAllNotifications=True
2018/12/19有害性評価・試験法米国化粧品成分審査委員会(CIR)専門委員会における調査結果を公表、ヒドロキシエチルウレア等4物質を安全と評価 【JETOC記事】
2018/12/19法規制・インベントリ欧州議会、理事会及び委員会サーキュラーエコノミーパッケージの主要な成果として提案された、有機及び廃棄物ベースの肥料の使用を促進するEUの新しい規則に合意 【JETOC記事】
2018/12/19法規制・インベントリ欧州の41のNGO改訂廃棄物枠組み指令に基づく、高懸念物質(SVHC)に関するECHAのデータベースを強く支持するとの見解を公表 【JETOC記事】
2018/12/19その他オーストラリア環境・エネルギー省サーキュラーエコノミー原則に基づく、廃棄物及びリサイクルに関する統一方針を設定 【JETOC記事】
2018/12/19その他欧州委員会(EC)【Single-use plastics: Commission welcomes ambitious agreement onnew rules to reduce marine litter】
欧州委員会は、使い捨てプラスチックに関する野心的な新たな措置について、
欧州議会と欧州理事会が暫定的な政治合意に達したことを歓迎すると報じている。
この措置は海洋ゴミの源となる10のプラスチック製品をターゲットとしたもので、
欧州委員会により2018年5月に提案されたもの。
http://europa.eu/rapid/press-release_IP-18-6867_en.htm
2018/12/18法規制・インベントリ欧州委員会(EC)【Technical Barriers to Trade Information Management SystemRegular notification G/TBT/N/EU/635】
欧州委員会は、ホルムアルデヒドに関して、特定の玩具に使用される化学物質に
限界値を適用することを目的とする欧州玩具安全指令 2009/48/EC の
附属書 II のAppendix C を改正する欧州委員会指令の草案をWTO/TBT通報した。
この草案は、高分子の玩具材料、玩具用樹脂結合木材、繊維製の玩具材料、
皮革製の玩具材料、紙製の玩具材料、水性の玩具材料におけるホルムアルデヒドの
限度値を指令 2009/48/ECの附属書IIのAppendix Cに含めることを目的と
するもので、この通報への意見は2019/2/16までとしている。
TBT通報文書[PDF]
https://members.wto.org/crnattachments/2018/TBT/EEC/18_6477_00_e.pdf
http://tbtims.wto.org/en/RegularNotifications/View/147391?FromAllNotifications=True
2018/12/18法規制・インベントリ欧州委員会(EC)【Commission Implementing Decision (EU) 2018/2013 of 14 December 2018on the identification of 1,7,7-trimethyl-3-(phenylmethylene)bicyclo[2.2.1]heptan-2-one (3-benzylidene camphor) as a substance ofvery high concern pursuant to Article 57(f) of Regulation (EC)No 1907/2006 of the European Parliament and of the Council】
欧州委員会(DG GROW)は、1,7,7-trimethyl-3-(phenylmethylene)
bicyclo[2.2.1]heptan-2-one (3-benzylidene camphor)(CAS-RN 15087-24-8)を
欧州規則 (EC) No 1907/2006 (REACH)第57条(f)に従って高懸念物質として
特定する2018/12/14付け欧州委員会施行決定 (EU) 2018/2013 を官報公示した。
この物質は同規則第59条(1)で示されるSVHC候補物質に、環境に対する
内分泌かく乱物質として含められ、この決定はECHAに宛てられる。
https://eur-lex.europa.eu/legal-content/EN/TXT/?qid=1545179142625&uri=CELEX:32018D2013
2018/12/18法規制・インベントリ欧州委員会(EC)【Commission Regulation (EU) 2018/2005 of 17 December 2018 amendingAnnex XVII to Regulation (EC) No 1907/2006 of the European Parliamentand of the Council concerning the Registration, Evaluation,Authorisation and Restriction of Chemicals (REACH) as regardsbis(2-ethylhexyl) phthalate (DEHP), dibutyl phthalate (DBP), benzylbutyl phthalate (BBP) and diisobutyl phthalate (DIBP)】
欧州委員会(DG GROW)は、欧州規則 (EC) No 1907/2006 (REACH) のDEHP、DBP、BBP、
およびDIBPに関する附属書XVII を改正する2018/12/17付け欧州委員会規則 (EU)
2018/2005 を官報公示した。この規則は公布20日後に発効する。この改正では、
REACH附属書XVII-Entry 51 にDIBPを含め、既存の玩具および他の育児用品の
制限に加え、DEHP、DBP、BBP、およびDIBPを単独またはそれらの組み合わせで
0.1重量%以上含む可塑化された材料を持つ成型品を2020/7/7以降上市することを
禁止している。
https://eur-lex.europa.eu/legal-content/EN/TXT/?qid=1545179142625&uri=CELEX:32018R2005
2018/12/17法規制・インベントリ欧州委員会(EC)【Daily News 17 / 12 / 2018 REACH: Commission further limits consumers'harmful exposure to phthalates】
欧州委員会は、消費者のフタル酸エステルへの有害な暴露をさらに制限するため、
4種のフタル酸エステル(DEHP、BBP、DBD、およびDIBP)の消費者製品への使用を
制限する決定を採択したと報じている。この決定はREACH規則附属書XVIIの
改正により行い、玩具および他の育児用品における3つのフタル酸エステルに
対する既存の制限を補完するもので、既存の規則を拡張し4つの
フタル酸エステル類を含めて、これらの物質を含む全ての消費者商品を
カバーするもの。この制限は2020年6月時点で発効する予定であると
説明している。
http://europa.eu/rapid/press-release_MEX-18-6850_en.htm
2018/12/13有害性評価・試験法欧州委員会健康・環境及び新たなリスクに関する科学委員会(SCHEER)【Minutes of the Working Group meeting on guidelines on the benefit-risk assessment of the presence of phthalates in certain medical devices of 28 November 2018 (2018/12/13)】
欧州委員会SCHEERは、11月28日に開催された特定の医療機器におけるフタル酸エステル類のベネフィット・リスク評価に関するガイダンスに関するワーキンググループの議事録を公表した。
https://ec.europa.eu/health/sites/health/files/scientific_committees/scheer/docs/scheer_miwg_104.pdf
2018/12/12その他欧州の複数の業界団体サーキュラーエコノミーにおけるプラスチックの戦略的研究及び革新に関する行動計画を公表 【JETOC記事】
2018/12/12有害性評価・試験法オランダ国立公衆衛生環境研究所(RIVM)代替試験法の開発についての季刊報告書を公表 【JETOC記事】
2018/12/12法規制・インベントリ欧州委員会(EC)【Technical Barriers to Trade Information Management SystemRegular notification G/TBT/N/EU/629】
欧州委員会は、欧州規則 (EC) No 1272/2008 (CLP規則) を技術科学的進歩に
適応させるために改正し、委員会規則 (EU) 2018/669を修正する欧州委員会
規則の草案をWTO/TBT通報した。これはCLP規則の附属書VIの表3を28物質の
欧州調和分類と表示(CLH)について追加または訂正し、2物質を削除するもの。
更にCLP規則附属書IIおよび附属書IIIを改正し、酸化チタンを含む混合物への
特定の表示を規定している。この通報への意見提出は2019/2/10まで。
欧州委員会規則案[PDF]
https://members.wto.org/crnattachments/2018/TBT/EEC/18_6403_00_e.pdf
欧州委員会規則案 Annex [PDF]
https://members.wto.org/crnattachments/2018/TBT/EEC/18_6403_01_e.pdf
http://tbtims.wto.org/en/RegularNotifications/View/147258?FromAllNotifications=True
2018/12/11ナノ物質フィンランド環境研究所フィンランドの家庭用水に含まれるマイクロプラスチックはごく微量であり、人々の飲料水によるマイクロプラスチックへのばく露は低いとする調査報告書を公表 【JETOC記事】
2018/12/11その他ニュージーランド環境省使い捨てプラスチック買物袋を段階的に廃止する政府の意図を公表、段階的廃止の義務は2019年7月1日に発効 【JETOC記事】
2018/12/11法規制・インベントリEU理事会職場における発がん性因子及び変異原性因子へのばく露に関連するリスクから作業者を保護するための既存規則の改訂提案を支持;提案にはカドミウム、ベリリウム、ヒ酸、ホルムアルデヒド及びMOCAのばく露限度値が含まれる 【JETOC記事】
2018/12/11その他欧州委員会 (EC)【Commission launches Circular Plastics Alliance to foster the marketof recycled plastics in Europe】
欧州委員会は、プラスチック廃棄物を削減し、リサイクルプラスチックの
シェアを高め、市場の革新を促進するための継続的な取組の一環として、
バリューチェーンをカバーする主要業界の利害関係者との連携を開始する
「循環型プラスチックアライアンス」を立ち上げたことを報じている。
http://europa.eu/rapid/press-release_IP-18-6728_en.htm
2018/12/10法規制・インベントリカナダ環境・気候変動省及び保健省6種のトリアリールメタン類についてのスクリーニングアセスメント案を公表、ベーシックバイオレット3、マラカイトグリーン、ベーシックバイオレット4及びベーシックブルー7についてCEPA第64条に定められた1つ以上のクライテリアを満たし、ピグメントブルー61及びブリリアントブルーFCFについていずれのクライテリアも満たさないと結論付けることを提案 【JETOC記事】
2018/12/10法規制・インベントリ欧州委員会(EC)【Technical Barriers to Trade Information Management SystemRegular notification G/TBT/N/EU/626】
欧州委員会は、アルミニウムに関して、欧州玩具安全指令 2009/48/EC の
附属書 II のPart III point 13を改正する欧州委員会指令の草案を
WTO/TBT通報した。この草案は、子供の安全を高めるために、欧州玩具指令の
附属書IIのPart III point 13の表のアルミニウムの移行限度を下げることを
目的とするもので、この通報への意見は2019/2/8までとしている。
TBT通報文書[PDF]
https://members.wto.org/crnattachments/2018/TBT/EEC/18_6324_00_e.pdf
http://tbtims.wto.org/en/RegularNotifications/View/147180?FromAllNotifications=True
2018/12/10法規制・インベントリ欧州委員会 (EC)【COMMISSION REGULATION (EU) …/… amending Annex V to Regulation (EC)No 1907/2006 of the European Parliament and of the Council concerningthe Registration, Evaluation, Authorisation and Restrictionof Chemicals (REACH)】
欧州委員会(DG Environment)は、欧州規則 (EC) 1907/2006 (REACH) の
附属書Vを改正する欧州委員会の規則案を官報公示した。附属書Vには
REACH第2条(7)(b)に従い、登録の義務が免除される物質がリストされており、
改正案では附属書Vの12を 堆肥、バイオガス、消化物に置き換えるとしている。
この欧州委員会の発議に対する意見は2019/1/7まで欧州委員会のWebサイトで
受け付けられる。
欧州委員会Webサイト
https://ec.europa.eu/info/law/better-regulation/initiatives/ares-2018-2937758_en
https://eur-lex.europa.eu/legal-content/EN/TXT/?qid=1544489386225&uri=PI_COM:Ares(2018)6332647
2018/12/07法規制・インベントリスウェーデン国家化学品監督局(KEMI)意図的に添加されたPFASの有無について、製品登録に報告を必要とする規則を導入;新規則は2019年1月1日発効、製品登録への報告は2020年2月から 【JETOC記事】
2018/12/06有害性評価・試験法欧州委員会 (EC)【Daily News 06 / 12 / 2018 Helping Santa: Safe products under the tree】
欧州委員会は、玩具およびクリスマスライトに焦点をあてた活動結果を発表した。
欧州で検査された玩具の90%が化学的なリスクを示さず、クリスマスライトの80%が
安全であったことが示されたとコミッショナーJourováが説明している。
http://europa.eu/rapid/press-release_MEX-18-6702_en.htm
2018/12/05法規制・インベントリ欧州の複数の業界団体REACH認可手順をレビュー、特定した主要課題及びその改善への提案を連名で公表 【JETOC記事】
2018/12/05モニタリング・ばく露評価ノルウェー環境庁ペルフルオロブタンスルホン酸(PFBS)の環境分布に関連する物理化学的データ及び環境モニタリングデータについての文献調査報告書を公表 【JETOC記事】
2018/12/04法規制・インベントリ欧州委員会 (EC)【Commission Regulation (EU) 2018/1881 of 3 December 2018 amendingRegulation (EC) No 1907/2006 of the European Parliament andof the Council on the Registration, Evaluation, Authorisation andRestriction of Chemicals (REACH) as regards Annexes I, III,VI, VII,VIII, IX, X, XI, and XII to address nanoforms of substances】
欧州委員会(DG Environment)は、ナノ形状物質に対処するため、欧州規則 (EC)
No 1907/2006 (REACH規則)の附属書 I、III、VI、VII、VIII、IX、X、XI、
およびXIIを改正する2018/12/3付け委員会規則 (EU) 2018/1881を官報公示した。
この規則は公示20日後に発効し、2020/1/1より適用される。
https://eur-lex.europa.eu/legal-content/EN/TXT/?qid=1543965907762&uri=CELEX:32018R1881
2018/12/03法規制・インベントリ欧州委員会 (EC)【REACH: Closing the gap for nanomaterials】
欧州委員会は、REACH規則の下でナノマテリアルの新しい登録要件を
採択したこと、および新しい規則は2020/1/1より適用されると報じている。
ナノマテリアルを含有する製品の存在や視点に関するより詳細な情報は
欧州ナノマテリアル展望(European Observatory for Nanomaterials)で
見ることができると説明している。
European Observatory for Nanomaterials
https://nanodata.echa.europa.eu/
http://ec.europa.eu/environment/chemicals/news_en.htm
2018/11/29法規制・インベントリカナダ環境・気候変動省及び保健省5種のエポキシ化合物及びグリシジルエーテル類についてのスクリーニングアセスメント案を公表、いずれの物質も環境及び人の健康に対するリスクを示さずCEPA第64条に定められたいずれのクライテリアも満たさないと結論付けることを提案 【JETOC記事】
2018/11/27モニタリング・ばく露評価環境省・国立環境研究所(NIES)【子どもの健康と環境に関する全国調査(エコチル調査)「第8回エコチル調査シンポジウム」の開催について○環境省】
○国立環境研究所(NIES)
http://www.nies.go.jp/whatsnew/20181127/20181127.html
2019年1月19日(土)に標記シンポジウムが開催される。
http://www.env.go.jp/press/106189.html
2018/11/26法規制・インベントリ欧州委員会 (EC)【Commission Regulation (EU) 2018/1847 of 26 November 2018 amendingAnnex V to Regulation (EC) No 1223/2009 of the European Parliamentand of the Council on cosmetic products】
欧州委員会(DG GROW)は、欧州化粧品規則 (EC) No 1223/2009 の附属書Vを
改正する委員会規則 (EU) 2018/1847を官報公示した。この改正は附属書Vの
エントリー7のBiphenyl-2-ol の要件を改正するもので、2019/6/17以降、
適合しない化粧品の上市を禁止している。
https://eur-lex.europa.eu/legal-content/EN/TXT/?qid=1543366082072&uri=CELEX:32018R1847
2018/11/26法規制・インベントリ日本貿易振興機構(JETRO)【2018年 進出日系企業に対する環境規制調査アンケート(2018年11月)】
中国への進出日系企業に関する標記資料が掲載された。
https://www.jetro.go.jp/world/reports/2018/01/e8c0dc2482a52c52.html
2018/11/22その他欧州各国及びEUの73の業界団体等EUの政策立案者に対して包装材及び包装製品に対する内部市場の保護を求める声明を公表 【JETOC記事】
2018/11/20セミナー・審議会・会合・資料公開欧州委員会健康・環境及び新たなリスクに関する科学委員会(SCHEER)【Request for a scientific advice on "Emerging issues at the environment-social interface" (2018/11/20)】
欧州委員会SCHEERは、「環境-社会のインタフェースにおける新たな問題」に関する科学的コメントを募集している。
https://ec.europa.eu/health/sites/health/files/scientific_committees/scheer/docs/scheer_q_011.pdf
2018/11/19リスク評価欧州委員会健康・環境及び新たなリスクに関する科学委員会(SCHEER)【Minutes of the Working Group Meeting on emerging risks of 11 September 2018 (2018/11/19)】
欧州委員会SCHEERは、11月11日に開催された新たな環境リスクに関するワーキンググループの議事録を公表した。
https://ec.europa.eu/health/sites/health/files/scientific_committees/scheer/docs/scheer_miwg_105.pdf
2018/11/16法規制・インベントリ欧州委員会(EC)【COMMISSION DELEGATED DIRECTIVE (EU) …/… amending, for the purposesof adapting to scientific and technical progress, Annex III toDirective 2011/65/EU of the European Parliament and of the Councilas regards an exemption for lead in dielectric ceramic in certaincapacitors】
欧州委員会(DG Environment)は、指令 2011/65/EU (RoHS 2)の附属書IIIを
科学技術の進歩に適合させるため改正する欧州委員会委任指令(案)を
官報公示した。この指令案は、特定のキャパシター内の誘電セラミック中の
鉛に関する免除(エントリー7(c)-II)を改正するもの。
・COMMISSION DELEGATED DIRECTIVE (EU) …/… amending, for the purposes
of adapting to scientific and technical progress, Annex III to
Directive 2011/65/EU of the European Parliament and of the Council as
regards an exemption for lead in PZT based dielectric ceramic materials
for certain capacitors
https://eur-lex.europa.eu/legal-content/EN/TXT/?qid=1542592733677&uri=PI_COM:C(2018)7509
欧州委員会(DG Environment)は、指令 2011/65/EU (RoHS 2)の附属書IIIを
科学技術の進歩に適合させるため改正する欧州委員会委任指令(案)を
官報公示した。この指令案は、特定のキャパシター内のPZTベース誘電
セラミック材中の鉛に関する免除(エントリー7(c)-IV)を改正するもの。
・COMMISSION DELEGATED DIRECTIVE (EU) …/… amending, for the purposes of
adapting to scientific and technical progress, Annex III to Directive
2011/65/EU of the European Parliament and of the Council as regards
an exemption for cadmium and its compounds in electrical contacts
https://eur-lex.europa.eu/legal-content/EN/TXT/?qid=1542592733677&uri=PI_COM:C(2018)7495
欧州委員会(DG Environment)は、指令 2011/65/EU (RoHS 2)の附属書IIIを
科学技術の進歩に適合させるため改正する欧州委員会委任指令(案)を
官報公示した。この指令案は、電気接点中のカドミウムおよびその化合物に
関する免除(エントリー8(b))を改正するもの。
・COMMISSION DELEGATED DIRECTIVE (EU) …/… amending, for the purposes
of adapting to scientific and technical progress, Annex III to
Directive 2011/65/EU of the European Parliament and of the Council
as regards an exemption for lead in solders to complete a viable
electrical connection between semiconductor die and carrier within
integrated circuit flip chip packages
https://eur-lex.europa.eu/legal-content/EN/TXT/?qid=1542592733677&uri=PI_COM:C(2018)7499
欧州委員会(DG Environment)は、指令 2011/65/EU (RoHS 2)の附属書IIIを
科学技術の進歩に適合させるため改正する欧州委員会委任指令(案)を
官報公示した。この指令案は、ICフリップチップパッケージ中の半導体ダイと
担体の間の確実な電気接続を形成するためのはんだ中の鉛に関する
免除(エントリー15)を改正するもの。
・COMMISSION DELEGATED DIRECTIVE (EU) …/… amending, for the purposes
of adapting to scientific and technical progress, Annex III to
Directive 2011/65/EU of the European Parliament and of the Council
as regards an exemption for lead as activator in the fluorescent
powder of discharge lamps containing phosphors
https://eur-lex.europa.eu/legal-content/EN/TXT/?qid=1542592733677&uri=PI_COM:C(2018)7505
欧州委員会(DG Environment)は、指令 2011/65/EU (RoHS 2)の附属書IIIを
科学技術の進歩に適合させるため改正する欧州委員会委任指令(案)を
官報公示した。この指令案は、蛍光体を含む放電ランプの蛍光粉中の
活性剤としての鉛に関する免除(エントリー18(b))を改正するもの。
・COMMISSION DELEGATED DIRECTIVE (EU) …/… amending, for the purposes
of adapting to scientific and technical progress, Annex III to
Directive 2011/65/EU of the European Parliament and of the Council
as regards an exemption for lead and cadmium in printing inks for the
application of enamels on glasses
https://eur-lex.europa.eu/legal-content/EN/TXT/?qid=1542592733677&uri=PI_COM:C(2018)7507
欧州委員会(DG Environment)は、指令 2011/65/EU (RoHS 2)の附属書IIIを
科学技術の進歩に適合させるため改正する欧州委員会委任指令(案)を
官報公示した。この指令案は、ガラスへのほうろう処理用印刷インキ中の
鉛およびカドミウムに関する免除(エントリー21)を改正するもの。
・COMMISSION DELEGATED DIRECTIVE (EU) …/… amending, for the purposes
of adapting to scientific and technical progress, Annex III to
Directive 2011/65/EU of the European Parliament and of the Council
as regards an exemption for lead bound in crystal glass as defined in
Directive 69/493/EEC
https://eur-lex.europa.eu/legal-content/EN/TXT/?qid=1542592733677&uri=PI_COM:C(2018)7508
欧州委員会(DG Environment)は、指令 2011/65/EU (RoHS 2)の附属書IIIを
科学技術の進歩に適合させるため改正する欧州委員会委任指令(案)を
官報公示した。この指令案は、欧州理事会指令 69/493/EECで定義される
クリスタルガラス中に束縛された鉛に関する免除(エントリー29)を改正するもの。
・COMMISSION DELEGATED DIRECTIVE (EU) …/… amending, for the purposes
of adapting to scientific and technical progress, Annex III to
Directive 2011/65/EU of the European Parliament and of the Council
as regards an exemption for lead oxide in seal frit used for making
window assemblies for certain laser tubes
https://eur-lex.europa.eu/legal-content/EN/TXT/?qid=1542592733677&uri=PI_COM:C(2018)7525
欧州委員会(DG Environment)は、指令 2011/65/EU (RoHS 2)の附属書IIIを
科学技術の進歩に適合させるため改正する欧州委員会委任指令(案)を
官報公示した。この指令案は、特定のレーザー管のための
ウインドーアッセンブリーを製作する際に使用されるシールフリット中の
酸化鉛に関する免除(エントリー32)を改正するもの。
・COMMISSION DELEGATED DIRECTIVE (EU) …/… amending, for the purposes
of adapting to scientific and technical progress, Annex III to
Directive 2011/65/EU of the European Parliament and of the Council
as regards an exemption for lead in the plating layer of certain diodes
https://eur-lex.europa.eu/legal-content/EN/TXT/?qid=1542592733677&uri=PI_COM:C(2018)7523
欧州委員会(DG Environment)は、指令 2011/65/EU (RoHS 2)の附属書IIIを
科学技術の進歩に適合させるため改正する欧州委員会委任指令(案)を
官報公示した。この指令案は、特定のダイオードの被覆層中の鉛に
関する免除(エントリー37)を改正するもの。
・COMMISSION DELEGATED DIRECTIVE (EU) …/… amending, for the purposes
of adapting to scientific and technical progress, Annex III to
Directive 2011/65/EU of the European Parliament and of the Council
as regards an exemption for lead in bearings and bushes applied in
certain non-road professional use equipment
https://eur-lex.europa.eu/legal-content/EN/TXT/?qid=1542592733677&uri=PI_COM:C(2018)7506
欧州委員会(DG Environment)は、指令 2011/65/EU (RoHS 2)の附属書IIIを
科学技術の進歩に適合させるため改正する欧州委員会委任指令(案)を
官報公示した。この指令案は、道路以外の特定の専門家が使用する機器に
適用されるベアリングおよび軸受筒中の鉛に関する免除(エントリー42)を
追加するもので、2019/7/22よりカテゴリー11の機器に対して適用される。
https://eur-lex.europa.eu/legal-content/EN/TXT/?qid=1542592733677&uri=PI_COM:C(2018)7520
2018/11/14有害性評価・試験法欧州化学物質生態毒性及び毒性センター(ECETOC)動物実験で示された難溶性粒子(PSPs)の慢性吸入と肺がんとの関連性について、人への適用には疑問があるとする報告を公表 【JETOC記事】
2018/11/13法規制・インベントリカナダ環境・気候変動省及び保健省9種のポリアミン類についてのスクリーニングアセスメント案を公表、いずれの物質も環境及び人の健康に対するリスクを示さずCEPA第64条に定められたいずれのクライテリアも満たさないと結論付けることを提案 【JETOC記事】
2018/11/12モニタリング・ばく露評価環境省・国立環境研究所(NIES)【約2万人の妊婦さんの血液中カドミウムおよび鉛と妊娠糖尿病との関連を調べた論文が、平成30年10月30日「環境保健」の国際専門誌である「International Archives of Occupational and Environmental Health」に掲載されました。】
○環境省→ http://www.env.go.jp/chemi/ceh/news/12.html
○国立環境研究所(NIES)→ http://www.nies.go.jp/whatsnew/20181112/20181112.html
エコチル調査のデータを含んだ論文が10月30日に標記の専門誌に掲載された。
2018/11/08有害性評価・試験法複数のNGO欧州の一部の大手製造業者が製造・販売したカーペットに、フタラート類、フッ素系汚れ防止剤及びハロゲン系難燃剤を含む有毒物質が存在することを明らかにしたとする報告書を公表 【JETOC記事】
2018/11/08セミナー・審議会・会合・資料公開複数のNGO海洋汚染による人間の健康及び海洋生物に対する有害影響に関する報告書を公表 【JETOC記事】
2018/11/08その他欧州の複数のリサイクル業界団体等理事会に対して、2025年までに飲料ボトルに少なくとも35%のリサイクルプラスチック使用を義務付けることを支持するよう要請 【JETOC記事】
2018/11/07内分泌かく乱物質欧州委員会 (EC)【European Commission - Press release Endocrine disruptors:A strategy for the future that protects EU citizensand the environment】
欧州委員会は、内分泌かく乱物質:欧州の市民および環境を守る将来戦略に
関する提言文書を採択したことを発表した。この提言では、欧州のアプローチが
世界で最も近代的で目的に合ったものであることを欧州委員会が確保しようと
しているかについても概説している。
「内分泌かく乱物質に関する包括的な欧州フレームワークに向けて」と題する
提言文書[PDF]
http://ec.europa.eu/transparency/regdoc/rep/1/2018/EN/COM-2018-734-F1-EN-MAIN-PART-1.PDF
http://europa.eu/rapid/press-release_IP-18-6287_en.htm
2018/11/07内分泌かく乱物質欧州委員会 (EC)【European Commission - Fact Sheet Commission Communication onendocrine disruptors: Questions and Answers】
欧州委員会は、内分泌かく乱物質に関する欧州委員会の提言:Q&Aを掲載した。
http://europa.eu/rapid/press-release_MEMO-18-6285_en.htm
2018/11/07法規制・インベントリ欧州委員会 (EC)【REPORT FROM THE COMMISSION TO THE EUROPEAN PARLIAMENT ANDTHE COUNCIL Review of Regulation (EC) No 1223/2009 of the EuropeanParliament and of the Council on cosmetic products with regard tosubstances with endocrine-disrupting properties】
欧州委員会(DG GROW)は、欧州議会および欧州理事会に宛てた
欧州化粧品規則 (EC) No 1223/2009の内分泌かく乱特性を有する物質に
関するレビュー報告書を官報公示した。
https://eur-lex.europa.eu/legal-content/EN/TXT/?qid=1541633747530&uri=COM:2018:739:FIN
2018/11/06有害性評価・試験法欧州化学工業連盟(CEFIC)-LRI化学物質の生物蓄積性を評価する新規ツールBATを公表 【JETOC記事】
2018/11/06その他パラオ共和国サンゴ礁に有害な成分を含有する日焼け止めの国内での販売を2020年1月1日以後禁止、対象にはオキシベンゾン、トリクロサン、パラベン類等の10成分を含む 【JETOC記事】
2018/11/06法規制・インベントリカナダ環境・気候変動省及び保健省7種のアントラキノン類についてのスクリーニングアセスメント案を公表、Solvent Violet 13についてCEPA第64条に定められた1つ以上のクライテリアを満たし、6物質についていずれのクライテリアも満たさないと結論付けることを提案 【JETOC記事】
2018/11/05法規制・インベントリ経済産業省・NITE「改正化審法に関する問合せ専用窓口」を設置しました。(18/11/01) 【JETOC記事】
2018/11/01法規制・インベントリ欧州連合理事会の常駐代表委員会(COREPER)使い捨てプラスチック製品への新たな厳しい制限に合意;新規則には代替品が存在する特定の使い捨てプラスチック製品の使用禁止及び頻繁に散乱しているプラスチック製品の使用削減措置が導入される予定 【JETOC記事】
2018/10/31その他国連環境計画(UNEP)プラスチック廃棄物及び汚染の根絶を目的とするグローバルな誓約に、世界最大の包装材生産業者、商品開発業者、小売業者及びリサイクル業者、政府及びNGOを含む250の組織が署名したと公表 【JETOC記事】
2018/10/30法規制・インベントリ欧州連合理事会の常駐代表委員会(COREPER)発がん性因子及び変異原性因子指令に8種の化学品を追加し、ばく露限度値を設定する暫定合意を承認;本会議での投票は12月6日を予定 【JETOC記事】
2018/10/30法規制・インベントリ欧州の12の業界団体廃棄物枠組み指令に基づくECHAのデータベース(DB)に対する意見書を公表、DBはサーキュラーエコノミーを支援する目的には有効でないとし、各業界の状況に応じた柔軟で効果的な対応を可能にする取り組みを要望 【JETOC記事】
2018/10/29その他欧州化学工業連盟(CEFIC)化学品の複合影響に対する方針説明書を公表 【JETOC記事】
2018/10/29法規制・インベントリ欧州化学工業連盟(CEFIC)REACHは機能しているとする声明を公表、業界はECHA及び各国当局と共にデータギャップへの措置及び代替試験法への対応に取り組んでいると説明 【JETOC記事】
2018/10/29法規制・インベントリ欧州の業界団体 PlasticsEurope海洋ごみ削減を目的とするプラスチック製品に関する規則の明確化を要望、対象範囲をJRCの報告書に含まれている最も問題のある10の製品カテゴリーに限定することが適切と主張 【JETOC記事】
2018/10/29法規制・インベントリ欧州委員会 (EC)【Commission Implementing Decision (EU) 2018/1622 of 29 October 2018on the non-approval of certain active substances in biocidalproducts pursuant to Regulation (EU) No 528/2012 of the EuropeanParliament and of the Council】
欧州委員会(DG SANTE)は、欧州殺生物性製品規則 (EU) No 528/2012 に基づく
殺生物性製品中の特定の活性物質の非承認に関する2018/10/29付け欧州委員会
施行決定 (EU) 2018/1622 を官報公示した。この決定は官報公示日から20日後に
発効する。
https://eur-lex.europa.eu/legal-content/EN/TXT/?qid=1540944539476&uri=CELEX:32018D1622
2018/10/26その他フィンランド環境省プラスチック対策のロードマップを公表、新しい持続可能なプラスチック経済に向けた取組みとして、プラスチックの「削減及び拒否、再生及び代替」に関する一連の主要行動について解説 【JETOC記事】
2018/10/26その他ノルウェー環境庁北極圏の大気の試料から、温室効果が極めて高い可能性がある、天然には存在しない5種のフッ素化ガスが検出されたと報告 【JETOC記事】
2018/10/26セミナー・審議会・会合・資料公開ドイツ連邦労働保護労働医学局(BAuA)2017年の年度報告書を公表 【JETOC記事】
2018/10/26食品・化粧品・医薬品ドイツ連邦リスクアセスメント研究所(BfR)住民の半数以上が食品中のマイクロプラスチックについて懸念しているとする消費者調査の結果を公表;BfRは腸管経由のマイクロプラスチック摂取とその潜在的健康影響について現在研究を進めていると説明 【JETOC記事】
2018/10/24法規制・インベントリ欧州化学工業連盟(CEFIC)欧州委員会に対して、職場における生殖毒性物質へのばく露によるリスクからの作業者の保護を強化するためにEU規則の改訂を要望 【JETOC記事】
2018/10/24リスク評価デンマーク環境庁DIY(do-it-yourself)に用いられる消費者製品中の化学物質に関する調査及びリスクアセスメントの報告書を公表 【JETOC記事】
2018/10/24法規制・インベントリカナダの34のNGO等環境・気候変動省及び保健省に宛てた、カナダ環境保護法(CEPA1999)の改訂を進めることを要求する文書を公表 【JETOC記事】
2018/10/24ナノ物質オーストリア環境庁人の便中のマイクロプラスチックの分析を実施し、世界8ヵ国(日本を含む)の全ての参加者の試料からマイクロプラスチックが検出されたとする研究結果を報告 【JETOC記事】
2018/10/23セミナー・審議会・会合・資料公開厚生労働省・環境省・国土交通省【建築物石綿含有建材調査者講習登録規程等に係る意見募集結果について○電子政府総合窓口(e-Gov)】
標記意見募集の結果が掲載された。提出された意見は、308件。
http://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMMSTDETAIL&id=495180100&Mode=2
2018/10/23法規制・インベントリ厚生労働省・環境省・国土交通省【建築物石綿含有建材調査者講習登録規程(平成30年10月23日厚生労働省・国土交通省・環境省告示第1号)[PDF]】
標記告示が掲載された。
https://www.mhlw.go.jp/hourei/doc/hourei/H181022K0010.pdf
2018/10/23セミナー・審議会・会合・資料公開厚生労働省・環境省・国土交通省【建築物石綿含有建材調査者講習制度が新しくなります!~石綿含有建材調査に係る総合的な知識を有する専門家の育成に向けて~】
○厚生労働省→ https://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000177422_00002.html
○環境省→ http://www.env.go.jp/press/106102.html
○国土交通省 → http://www.mlit.go.jp/report/press/house05_hh_000745.html
標記お知らせが掲載された。
2018/10/22その他英国政府河川及び海洋保護のためにプラスチック製ストロー、綿棒及びマドラーの流通及び販売を禁止する計画を公表、6週間のコンサルテーションを開始(12月3日まで) 【JETOC記事】
2018/10/19有害性評価・試験法フランス食品環境労働衛生安全庁(ANSES)人工芝に使用される廃タイヤ顆粒に関連するリスクについての専門家評価の結論として、人の健康へのリスクは無視できるが環境への潜在的影響が懸念されるとの見解を公表 【JETOC記事】