ケミマガ アーカイブス powered by MHIR,partially supported by JETOC

食品・化粧品・医薬品

前の100件表示  後の100件表示

更新日ジャンル国・機関内容
2023/09/04食品・化粧品・医薬品トルコ【<Food Contact Material>・G/TBT/N/TUR/135/Add.1Turkish Food Codex Communiqué on Amending the Turkish Food Codex Communiquéon Plastic Materials and Articles in Contact with Food】
食品と接触するプラスチック材料および成形品に関するトルコ食品規格コミュニケ
改正案についてWTO/TBT通報が掲載された。意見募集は2023/11/01まで。
https://eping.wto.org/en/Search/Index?domainIds=1&viewData=G%2FTBT%2FN%2FTUR%2F135%2FAdd.1
2023/09/01食品・化粧品・医薬品経済産業省・厚生労働省・環境省【令和5年度第4回薬事・食品衛生審議会薬事分科会化学物質安全対策部会化学物質調査会化学物質審議会第 229 回審査部会第 236 回中央環境審議会環境保健部会化学物質審査小委員会【第一部】議事録○厚生労働省】
○経済産業省
https://www.meti.go.jp/shingikai/kagakubusshitsu/shinsa/pdf/229_gijiroku.pdf
○環境省
https://www.env.go.jp/council/05hoken/page_00065.html
7月21日の標記会合(Web会議)の議事録が掲載された。議題は、
1.残留性有機汚染物質に関する
ストックホルム条約(POPs条約)新規対象物質
の化学物質審査規制法第一種特定化学物質への指定について
(審議予定物質:メトキシクロル、デクロランプラス及びUV-328)
2.その他
https://www.mhlw.go.jp/content/11121000/001140836.pdf
2023/08/31食品・化粧品・医薬品韓国環境部 化学物質規制の革新で医薬品の原料製造等の企業投資を促進へ 【JETOC記事】
2023/08/31食品・化粧品・医薬品国立医薬品食品衛生研究所(NIHS)【食品安全情報(化学物質)No.18(2023)を掲載しました。】
http://www.nihs.go.jp/dsi/food-info/foodinfonews/2023/foodinfo202318c.pdf
2023/08/31食品・化粧品・医薬品内閣府食品安全委員会【「食品安全委員会が評価した化学物質の毒性評価情報」を更新しました】
https://www.fsc.go.jp/foodsafetyinfo_map/toxicological_database.html
2023/08/31食品・化粧品・医薬品内閣府食品安全委員会【食品安全委員会(第911回)の開催について】
9月5日の標記会合の開催案内が掲載された。議事は、
(1)食品安全基本法第24条の規定に基づく委員会の意見の聴取に関する
リスク管理機関からの説明について
・食品衛生法第13条第3項の規定に基づき、人の健康を損なうおそれの
ないことが明らかであるものとして厚生労働大臣が定める物質1品目
(厚生労働省からの説明)
アナカルド酸
・農薬 4品目
(厚生労働省からの説明)
カルタップ、チオシクラム及びベンスルタップ
ジアフェンチウロン
フェンプロピジン
ブプロフェジン
・農薬及び動物用医薬品 1品目
(厚生労働省からの説明)
シフルトリン
・動物用医薬品 1品目
(厚生労働省からの説明)
モサプリド
・飼料添加物 1品目
(農林水産省からの説明)
カシューナッツ殻液
・動物用医薬品 2品目
(農林水産省からの説明)
アセトアミノフェンを有効成分とする豚の経口投与剤(アレンジャー30)
アセトアミノフェンを有効成分とする豚の経口投与剤(ピレキシン10%)
(2)食品安全基本法第24条の規定に基づく委員会の意見について
・動物用医薬品「マルボフロキサシン」に係る食品健康影響評価について
(3)肥料・飼料等専門調査会における審議結果について
・「マルボフロキサシンを有効成分とする豚の注射剤(フォーシルS)」に
関する審議結果の報告と意見・情報の募集について
(4)その他
https://www.fsc.go.jp/iinkai_annai/annai/annai911.html
2023/08/31食品・化粧品・医薬品内閣府食品安全委員会【食品安全委員会 農薬第一専門調査会(第19回)の開催について】
9月11日の標記会合(Web会議システム併用、非公開)の開催案内が掲載された。
議事は、
(1)農薬(1,3-ジクロロプロペン、イミダクロプリド)の
食品健康影響評価について
(2)その他
https://www.fsc.go.jp/senmon/nouyaku/annai/nouyaku_annai_dai1_senmon_19.html
2023/08/31食品・化粧品・医薬品内閣府食品安全委員会【食品安全委員会 添加物専門調査会(第193回)の開催について】
9月7日の標記会合(Web会議システム併用)の開催案内が掲載された。議事は、
(1)「メチルセルロース」に係る食品健康影響評価について
(2)「二酸化チタン」の対応について(厚生労働省からの報告)
(3)その他
https://www.fsc.go.jp/senmon/tenkabutu/annai/te_annai_193.html
2023/08/30食品・化粧品・医薬品欧州化学品庁(ECHA)【ECHA Weekly - 30 August 2023】
○35 hazardous chemicals added to the Prior Informed Consent Regulation
PIC規則に新たに有害化学物質35件を追加する改正について(適用開始:2023/11/01)
<REACH>
○Screening report published for sixteen 1,3-dioxanes
16件の1,3-dioxane類のスクリーニングレポートについて
○SME registrants: check your company size
REACH-ITに登録した中小企業者へ:企業規模の確認について
○New substance evaluation conclusions published for CORAP substances
CoRAP(the Community rolling action plan)リスト記載物質の4件の
新たな評価結果について
○Restriction proposal for bisphenols withdrawn
bisphenol類の制限提案の撤回について
○Assessment of regulatory needs reports published
2件の規制ニーズ評価レポートの発行について
<CLP>
○New intentions to harmonise classification and labelling
新たな2件の提案意図提出について
<Biocides>
○New guidance on the impact of water treatment processes on active substance
residues in drinking water
欧州食品安全機関(EFSA)と共同で発行した水処理工程が飲料水中の
活性物質残留に及ぼす影響に関する新しいガイダンスについて
<EU Chemicals Legislation Finder (EUCLEF)>
○ECHA's database on chemicals – check the latest updates in EUCLEF
EU化学物質関連法令ファインダー(EUCLEF)の最新の更新について
https://echa.europa.eu/view-article/-/journal_content/title/echa-weekly-30-august-2023
2023/08/30食品・化粧品・医薬品厚生労働省【輸入食品に対する検査命令の実施(モザンビーク産ごまの種子、その加工品)】
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_34858.html
2023/08/30食品・化粧品・医薬品内閣府食品安全委員会【イソチアニルに係る食品健康影響評価に関する審議結果(案)についての意見・情報の募集について(e-gov)】
・チオベンカルブに係る食品健康影響評価に関する審議結果(案)についての
意見・情報の募集について(e-gov)
https://public-comment.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMMSTDETAIL&id=095230700&Mode=0
・チフルザミドに係る食品健康影響評価に関する審議結果(案)についての
意見・情報の募集について(e-gov)
https://public-comment.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMMSTDETAIL&id=095230710&Mode=0
・ブタクロールに係る食品健康影響評価に関する審議結果(案)についての
意見・情報の募集について(e-gov)
https://public-comment.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMMSTDETAIL&id=095230720&Mode=0
8月30日0時0分から9月28日23時59分までの間、標記の意見募集が実施される。
https://public-comment.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMMSTDETAIL&id=095230690&Mode=0
2023/08/29食品・化粧品・医薬品欧州委員会(EC)【<Food additives>・Food additives: EC publishes call for data on celluloses】
ECが事業者に向けてセルロースに関する技術データ募集の呼びかけを発表した旨の
ニュースが掲載された。対象は、食品添加物として使用するセルロース(E460(i)、
E460(ii)、E461、E462、E463、E464、E465、E468およびE469)。締切は2023/11/29。
https://food.ec.europa.eu/news/food-additives-ec-publishes-call-data-celluloses-2023-08-29_en
2023/08/29食品・化粧品・医薬品厚生労働省【薬事・食品衛生審議会食品衛生分科会農薬・動物用医薬品部会(オンライン会議)の開催について】
9月12日の標記会合(オンライン)の開催案内が掲載された。議題は、
(1)食品中の残留農薬等に係る基準の設定について
(2)その他
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_34796.html
2023/08/29食品・化粧品・医薬品厚生労働省【令和4年度における「輸入食品監視指導計画に基づく監視指導結果」及び「輸入食品監視統計」の公表】
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_34801.html
2023/08/29食品・化粧品・医薬品内閣府食品安全委員会【食品安全委員会 評価技術企画ワーキンググループ(第32回)の開催について】
9月6日の標記会合(Web会議システム併用)の開催案内が掲載された。議事は、
(1)疫学研究で得られた用量反応データへのベンチマークドーズ法の適用について
(2)その他
https://www.fsc.go.jp/senmon/sonota/annai/wg_gijutsukikaku_annai_32.html
2023/08/28食品・化粧品・医薬品厚生労働省【2023年7月11日 薬事・食品衛生審議会食品衛生分科会農薬・動物用医薬品部会議事録】
7月11日の標記会合(オンライン)の議事録が掲載された。議題は、
(1)食品中の残留農薬等に係る残留基準設定について
(2)その他
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_34878.html
2023/08/28食品・化粧品・医薬品中国【<Cleaner>・G/TBT/N/CHN/1744National Standard of the P.R.C., Safety and technical standards forcleaning products】
洗浄用品(化粧品、消毒剤、及び食品用洗剤を除く)の安全技術規範に関する
国家基準案についてWTO/TBT通報が掲載された。意見募集は2023/10/27まで。
https://eping.wto.org/en/Search/Index?domainIds=1&viewData=G%2FTBT%2FN%2FCHN%2F1744
2023/08/25食品・化粧品・医薬品内閣府食品安全委員会【 食品安全関係情報を更新しました(最新3週間(令和5年7月22日~8月10日)の海外情報はこちらから)】
https://www.fsc.go.jp/fsciis/foodSafetyMaterial/search?year=&from=struct&from_year=2023&from_month=7&from_day=22&to=struct&to_year=2023&to_month=8&to_day=10&max=100
2023/08/24食品・化粧品・医薬品英国製品安全基準局(OPSS)内分泌かく乱特性が疑われる化粧品成分の安全性に関するデータの要請;対象は、トリクロサン、トリクロカルバン、4-メチルベンジリデンカンファー、サリチル酸、ブチルパラベン及びメチルパラベンの6成分、期限:2023年12月15日 【JETOC記事】
2023/08/24食品・化粧品・医薬品内閣府食品安全委員会【食品安全委員会(第910回)の開催について】
8月29日の標記会合の開催案内が掲載された。議事は、
(1)食品安全基本法第24条の規定に基づく委員会の意見の聴取に関する
リスク管理機関からの説明について
・遺伝子組換え食品等 2品目
(厚生労働省からの説明)
JPAo006株を利用して生産されたリパーゼ
チョウ目害虫抵抗性及び除草剤グルホシネート耐性トウモロコシ(DP910521)
・遺伝子組換え食品等 1品目
(農林水産省からの説明)
チョウ目害虫抵抗性及び除草剤グルホシネート耐性トウモロコシ(DP910521)
(2)農薬第一専門調査会における審議結果について
・「イソチアニル」に関する審議結果の報告と意見・情報の募集について
・「チオベンカルブ」に関する審議結果の報告と意見・情報の募集について
・「チフルザミド」に関する審議結果の報告と意見・情報の募集について
・「ブタクロール」に関する審議結果の報告と意見・情報の募集について
(3)肥料・飼料等専門調査会における審議結果について
・「タイロシン」に関する審議結果の報告と意見・情報の募集について
・「3-ニトロオキシプロパノール」に関する審議結果の報告と意見・情報の
募集について
・「3-ニトロオキシプロパノールを有効成分とする飼料添加物」に関する
審議結果の報告と意見・情報の募集について
(4)食品健康影響評価技術研究及び食品安全確保総合調査の優先実施課題(令和6年度)(案)
(5)その他
https://www.fsc.go.jp/iinkai_annai/annai/annai910.html
2023/08/21食品・化粧品・医薬品経済産業省・厚生労働省・環境省【令和5年度第4回薬事・食品衛生審議会薬事分科会化学物質安全対策部会化学物質調査会化学物質審議会第229回審査部会第236回中央環境審議会環境保健部会化学物質審査小委員会【第1部】議事要旨○経済産業省】
7月21日の標記会合(Web 会議)の議事要旨が掲載された。議題は、
1.残留性有機汚染物質に関するストックホルム条約(POPs 条約)新規対象物質の
化学物質審査規制法第一種特定化学物質への指定について
(審議予定物質:メトキシクロル、デクロランプラス及びUV-328)
2.その他
○残留性有機汚染物質に関するストックホルム条約の附属書改正に係る化学物質の
審査及び製造等の規制に関する法律に基づく追加措置について
https://www.meti.go.jp/shingikai/kagakubusshitsu/shinsa/pdf/229_sk01.pdf
https://www.meti.go.jp/shingikai/kagakubusshitsu/shinsa/pdf/229_01_gijiyoshi.pdf
2023/08/21食品・化粧品・医薬品厚生労働省【薬事・食品衛生審議会食品衛生分科会添加物部会(2023年7月19日)】
7月19日の標記会合の議事録が掲載された。議題は、
(1)審議事項
ポリビニルアルコールの新規指定の可否等について
(2)報告事項
消除予定添加物名簿について
二酸化チタンの対応について
アスパルテームについて
その他
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_34665.html
2023/08/18食品・化粧品・医薬品厚生労働省・農林水産省・内閣府消費者庁【第107回コーデックス連絡協議会(開催案内)○厚生労働省】
○農林水産省
https://www.maff.go.jp/j/pr/event/kaigi.release.html#0908
○消費者庁
https://www.caa.go.jp/notice/entry/034273/
9月8日の標記会合(ハイブリッド)の開催案内が掲載された。議題は、
(1)コーデックス委員会の活動状況
ア 今後の活動について
・第33回一般原則部会(CCGP)
イ 最近コーデックス委員会で検討された議題について
・第26回食品輸出入検査・認証制度部会(CCFICS)
・第47回食品表示部会 (CCFL)
・第42回分析・サンプリング法部会(CCMAS)
(2)その他
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_34389.html
2023/08/17食品・化粧品・医薬品国立医薬品食品衛生研究所(NIHS)【食品安全情報(化学物質)No.17(2023)を掲載しました。】
○別添
http://www.nihs.go.jp/dsi/food-info/foodinfonews/2023/foodinfo202317ca.pdf
http://www.nihs.go.jp/dsi/food-info/foodinfonews/2023/foodinfo202317c.pdf
2023/08/17食品・化粧品・医薬品内閣府食品安全委員会【食品安全委員会 農薬第五専門調査会(第22回)の開催について】
8月28日の標記会合(非公開)の開催案内が掲載された。議事は、
(1)農薬(キノフメリン)の食品健康影響評価について
(2)その他
https://www.fsc.go.jp/senmon/nouyaku/annai/nouyaku_annai_dai5_senmon_22.html
2023/08/15食品・化粧品・医薬品厚生労働省【第2回食品安全制度懇談会(ハイブリッド会議)開催案内】
8月23日の標記会合(ハイブリッド)の開催案内が掲載された。議題案は、
(1)事務局説明
・直近の食品衛生行政の動きについて
・検討スケジュールについて
・平成30年食品衛生法改正の対応状況について
(2)構成員からの御発表
・平成30年食品衛生法改正の施行に関する課題について
(3)意見交換
○資料
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_34799.html
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_34713.html
2023/08/14食品・化粧品・医薬品カナダ議会1999年カナダ環境保護法を修正し、食品及び医薬品法に関連する修正をし、及び、Perfluorooctane Sulfonate実質的排除法を廃止する、2023年6月13日付けBill S-5を最終制定 【JETOC記事】
2023/08/10食品・化粧品・医薬品ブラジル【G/TBT/N/BRA/1492Normative Instruction 242, 04 August 2023;】
衛生用品、化粧品、香水等における処方変更時のラベル表示に関して
WTO/TBT通報が掲載された。発効日は2023/08/14。
https://eping.wto.org/en/Search/Index?domainIds=1&viewData=G%2FTBT%2FN%2FBRA%2F1492
2023/08/10食品・化粧品・医薬品ブラジル【G/TBT/N/BRA/1497Draft resolution 1190, 03 August 2023】
衛生用品、化粧品、香水の定義、分類、ラベル及び包装の技術的要件等について
WTO/TBT通報が掲載された。意見募集は2023/08/28まで。
https://eping.wto.org/en/Search/Index?domainIds=1&viewData=G%2FTBT%2FN%2FBRA%2F1497
2023/08/09食品・化粧品・医薬品欧州委員会(EC)保健衛生・食品安全総局(DG SANTE)食品接触材料(FCMs)中のビスフェノールA(BPA)及びその他のビスフェノール類に対するリスクマネジメントアプローチに関する質問及び回答集(Q&As)を公表 【JETOC記事】
2023/08/09食品・化粧品・医薬品欧州委員会(EC)保健衛生・食品安全総局(DG SANTE)EUにおける食品接触材料(FCMs)へのビスフェノールA(BPA)の使用禁止に関するウェビナー(2023年7月18日)の資料を公表 【JETOC記事】
2023/08/04食品・化粧品・医薬品厚生労働省【食品衛生法施行規則の一部を改正する省令案(食品用器具・容器包装関係)に関する御意見の募集について(e-gov)】
8月4日18時0分から9月3日23時59分までの間、標記の意見募集が実施される。
https://public-comment.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMMSTDETAIL&id=495230106&Mode=0
2023/08/04食品・化粧品・医薬品厚生労働省【食品、添加物等の規格基準の一部を改正する件(案)(食品用器具・容器包装関係)に関する御意見の募集について(e-gov)】
8月4日18時0分から9月3日23時59分までの間、標記の意見募集が実施される。
https://public-comment.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMMSTDETAIL&id=495230114&Mode=0
2023/08/03食品・化粧品・医薬品欧州化学品庁(ECHA)ナノ材料に関する欧州連合観測所(EUON) 調査報告書「化粧品及びそれらの成分について既に実施されている動物試験禁止を考慮した、さまざまなEU規則に基づく人へのハザード/安全性アセスメントにおけるナノ特異的な代替手法」を公表 【JETOC記事】
2023/08/03食品・化粧品・医薬品国立医薬品食品衛生研究所(NIHS)【食品安全情報(化学物質)No.16(2023)を掲載しました。】
○別添
http://www.nihs.go.jp/dsi/food-info/foodinfonews/2023/foodinfo202316ca.pdf
http://www.nihs.go.jp/dsi/food-info/foodinfonews/2023/foodinfo202316c.pdf
2023/08/03食品・化粧品・医薬品内閣府食品安全委員会【食品安全委員会 農薬第四専門調査会(第25回)の開催について】
8月10日の標記会合(非公開)の開催案内が掲載された。議事は、
(1)対象外物質(発芽スイートルーピン抽出たんぱく質)の
食品健康影響評価について
(2)その他
https://www.fsc.go.jp/senmon/nouyaku/annai/nouyaku_annai_dai4_senmon_25.html
2023/08/02食品・化粧品・医薬品カナダ保健省(HC)協議文書「食品用プラスチック一次包装の汚染防止計画通知:削減、再利用、再設計及びリサイクル含有量の目標」を公表、期限:2023年8月30日 【JETOC記事】
2023/08/02食品・化粧品・医薬品厚生労働省【2023年6月29日 薬事・食品衛生審議会 食品衛生分科会】
6月29日の標記会合(オンライン)の議事録が掲載された。議題は、
(1)報告事項
1.食品添加物の規格基準の改正について
2.食品中の農薬等の残留基準の設定について
(2)文書による報告事項
1.食品中の農薬等の残留基準の設定について
(3)その他の報告事項
1.食品衛生分科会における審議・報告対象品目の処理状況について
2.令和4年食中毒発生状況について
3.生活衛生等関係行政の機能強化のための関係法律の整備に関する
法律(令和5年5月26日公布)について
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_34556.html
2023/08/02食品・化粧品・医薬品厚生労働省【食品に残留する農薬、飼料添加物又は動物用医薬品の成分である物質の試験法】
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/shokuhin/zanryu/zanryu3/siken.html
2023/08/01食品・化粧品・医薬品内閣府食品安全委員会【農薬「イソピラザム」に係る食品健康影響評価を公表しました】
・農薬「プロシミドン」に係る食品健康影響評価を公表しました
https://www.fsc.go.jp/fsciis/evaluationDocument/show/kya20230524081
https://www.fsc.go.jp/fsciis/evaluationDocument/show/kya20230524080
2023/08/01食品・化粧品・医薬品カナダ【Plastic Pollution: The Consultation document - Pollution prevention planning noticefor primary food plastic packaging: Targets for reduction, reuse, redesign,and recycled content was published for a 30-day consultation period endingon August 30, 2023.】
食品用一次プラスチック包装の汚染防止計画について意見募集が開始された。期限は2023/08/30。
https://www.canada.ca/en/health-canada/services/chemical-substances/other-chemical-substances-interest/plastic-pollution.html
2023/07/31食品・化粧品・医薬品ドイツ連邦リスクアセスメント研究所(BfR)食品中の鉱物油残留物に関する、欧州食品安全局(EFSA)の更新されたリスクアセスメント:EFSAは、鉱物油飽和炭化水素類(MOSH)の摂取は健康上の懸念を引き起こさないが、鉱物油芳香族炭化水素類(MOAH)の摂取量は特に乳児及び幼児にとって多すぎると示す 【JETOC記事】
2023/07/28食品・化粧品・医薬品欧州委員会(EC)【<Cosmetics>・SCCS - Minutes of the Working Group meeting on Cosmetic Ingredientsof 17-18 July 2023】
7月17~18日に開催された化粧品成分に関するSCCS(Scientific Committee
on Consumer Safety)の作業部会の議事録が公開された。
https://health.ec.europa.eu/latest-updates/sccs-minutes-working-group-meeting-cosmetic-ingredients-17-18-july-2023-2023-07-28_en
2023/07/28食品・化粧品・医薬品内閣府食品安全委員会【食品安全委員会20周年記念国際シンポジウム~リスク評価機関が今後直面する新たな課題とそれに対応するための体制整備~】
以下の要領で標記のシンポジウムが開催される。
1.開催日時
(1)令和5年9月1日(金) 10:00~11:00  食品安全委員会20周年記念式典
(2)    〃       12:30~17:30  シンポジウム
(シンポジウムは日・英の同時通訳)
2.開催場所
三田共用会議所 1F講堂
3.主催
内閣府食品安全委員会
4.定員
※式典及びシンポジウムともに現地での参加又はオンライン参加の
ハイブリッド形式。
(1)会場 80名(予定)
※現地での参加を希望の方が多数の場合、オンライン参加となる場合もある。
(2)オンライン 500名(予定)
※後日、URLを連絡先メールアドレスに通知。
5.申し込み方法
以下のWebページから申込み。
○一般参加者(日本語)・参加申込URL: https://fscj2023.mediatelier.org/j_form.html
○一般参加者(英語)・参加申込URL: https://fscj2023.mediatelier.org/e_form.html
6.申し込み期限
8月18日(金)17時まで
7.プログラム内容
https://www.fsc.go.jp/koukan/osirase/20shunen_sympo2023.data/20shunensympo_program.pdf
https://www.fsc.go.jp/koukan/osirase/20shunen_sympo2023.html
2023/07/27食品・化粧品・医薬品欧州食品安全局(EFSA)食品添加物としてのindigo carmine(E132)の再評価の追跡調査報告書を公表 【JETOC記事】
2023/07/27食品・化粧品・医薬品欧州食品安全局(EFSA)食品接触材料への使用におけるpoly(2-hydroxypropanoic acid), n-octyl/n-decyl esters(OLA8)の安全性アセスメント報告書を公表 【JETOC記事】
2023/07/27食品・化粧品・医薬品欧州委員会(EC)【<Cosmetics>・Commission Regulation (EU) 2023/1545 of 26 July 2023 amending Regulation(EC) No 1223/2009 of the European Parliament and of the Council as regardslabelling of fragrance allergens in cosmetic products (Text with EEA relevance)】
化粧品規則に関して、化粧品中の香料アレルゲンのラベル表示を改正する委員会規則が
官報公示された。発効は官報公示の20日後(2023/08/16)。
https://eur-lex.europa.eu/legal-content/EN/TXT/?uri=CELEX%3A32023R1545&qid=1690508442126
2023/07/27食品・化粧品・医薬品内閣府食品安全委員会【食品安全委員会(第908回)の開催について】
8月1日の標記会合の開催案内が掲載された。議事は、
(1)食品安全基本法第24条の規定に基づく委員会の意見について
・農薬「イソピラザム」に係る食品健康影響評価について
・農薬「プロシミドン」に係る食品健康影響評価について
・薬剤耐性菌「ツラスロマイシン及びケトプロフェンを有効成分とする牛の
注射剤(ドラクシンKP)」に係る食品健康影響評価について
(2)その他
https://www.fsc.go.jp/iinkai_annai/annai/annai908.html
2023/07/27食品・化粧品・医薬品内閣府食品安全委員会【食品安全委員会 評価技術企画ワーキンググループ(第31回)の開催について】
8月3日の標記会合(Web会議システム併用)の開催案内が掲載された。議事は、
(1)疫学研究で得られた用量反応データへのベンチマークドーズ法の適用について
(2)その他
https://www.fsc.go.jp/senmon/sonota/annai/wg_gijutsukikaku_annai_31.html
2023/07/26食品・化粧品・医薬品厚生労働省【食品衛生法施行規則の一部を改正する省令(厚生労働省令第九十九号)】
https://kanpou.npb.go.jp/20230726/20230726g00156/20230726g001560010f.html
2023/07/26食品・化粧品・医薬品厚生労働省【「食品衛生法施行規則の一部を改正する省令案(フィチン酸カルシウム)」及び「食品、添加物等の規格基準の一部を改正する件(案)」に関する御意見の募集について寄せられた御意見について】
標記意見募集の結果が掲載された。提出された意見は7件。
https://public-comment.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCM1040&id=495230001&Mode=1
2023/07/26食品・化粧品・医薬品厚生労働省【食品、添加物等の規格基準の一部を改正する件(令和5年7月26日厚生労働省告示第240号)】
○官報
https://kanpou.npb.go.jp/20230726/20230726g00156/20230726g001560011f.html
https://www.mhlw.go.jp/hourei/doc/hourei/H230726I0010.pdf
2023/07/26食品・化粧品・医薬品厚生労働省【「食品、添加物等の規格基準の一部を改正する件(案)」(農薬(インピルフルキサム等6品目)の残留基準の改正、添加物(L-システイン塩酸塩)の規格基準の改正)及び「食品衛生法第十三条第三項の規定により人の健康を損なうおそれのないことが明らかであるものとして厚生労働大臣が定める物質の一部を改正する件(案)」に関する御意見の募集について(e-gov)】
7月26日0時0分から8月24日0時0分までの間、標記の意見募集が実施される。
https://public-comment.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMMSTDETAIL&id=495230101&Mode=0
2023/07/26食品・化粧品・医薬品厚生労働省【食品衛生法施行規則の一部を改正する省令及び食品、添加物等の規格基準の一部を改正する件について(令和5年7月26日生食発0726第1号)】
https://www.mhlw.go.jp/content/001125368.pdf
2023/07/25食品・化粧品・医薬品経済産業省・厚生労働省・環境省【令和5年度第4回薬事・食品衛生審議会薬事分科会化学物質安全対策部会化学物質調査会化学物質審議会第229回審査部会第236回中央環境審議会環境保健部会化学物質審査小委員会【第1部】○厚生労働省】
○経済産業省
https://www.meti.go.jp/shingikai/kagakubusshitsu/shinsa/229.html
○環境省
https://www.env.go.jp/press/press_01921.html
7月21日の標記会合(Web 会議方式)の資料が更新された。議題は、
1.残留性有機汚染物質に関するストックホルム条約(POPs 条約)新規対象物質の
化学物質審査規制法第一種特定化学物質への指定について
(審議予定物質:メトキシクロル、デクロランプラス及び UV-328)
2.その他
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_34219.html
2023/07/25食品・化粧品・医薬品経済産業省・厚生労働省・環境省【令和5年度第4回薬事・食品衛生審議会薬事分科会化学物質安全対策部会化学物質調査会化学物質審議会第229回審査部会第236回中央環境審議会環境保健部会化学物質審査小委員会【第2部】議事要旨○経済産業省】
7月21日の標記会合の議事要旨が掲載された。議題は、
1.新規化学物質の審議について
2.その他
https://www.meti.go.jp/shingikai/kagakubusshitsu/shinsa/pdf/229_gijiyoshi.pdf
2023/07/25食品・化粧品・医薬品内閣府食品安全委員会【食品安全委員会 農薬第一専門調査会(第18回)の開催について】
8月2日の標記会合(Web会議システム併用、非公開)の開催案内が掲載された。
議事は、
(1)農薬(1,3-ジクロロプロペン)の食品健康影響評価について
(2)その他
https://www.fsc.go.jp/senmon/nouyaku/annai/nouyaku_annai_dai1_senmon_18.html
2023/07/24食品・化粧品・医薬品欧州委員会(EC)【Same pack, different ingredients? Dual quality down in branded EU food】
販売場所によって組成や成分が異なっているにもかかわらず同一製品として
販売されている食品、家庭用品及びパーソナルケア製品の二重品質問題に関する
JRCの調査結果が掲載された。
https://joint-research-centre.ec.europa.eu/jrc-news-and-updates/same-pack-different-ingredients-dual-quality-down-branded-eu-food-2023-07-24_en
2023/07/20食品・化粧品・医薬品カナダ保健省(HC)化粧品成分の禁止及び制限に関するホットリストの更新を提案;コンサルテーション期限:2023年10月11日 【JETOC記事】
2023/07/20食品・化粧品・医薬品欧州委員会(EC)【<Cosmetics>・Commission Regulation (EU) 2023/1490 of 19 July 2023 amending Regulation(EC) No 1223/2009 of the European Parliament and of the Council as regardsthe use in cosmetic products of certain substances classified as carcinogenic,mutagenic or toxic for reproduction (Text with EEA relevance)】
化粧品における特定のCMR(発がん性、変異源性、生殖毒性)物質の使用に関する
欧州化粧品規則の改正が官報公示された。改正内容は附属書IIの禁止物質のリスト修正
及び追加。発効日は2023/08/09。
https://eur-lex.europa.eu/legal-content/EN/TXT/?uri=CELEX%3A32023R1490&qid=1689842744614
2023/07/20食品・化粧品・医薬品国立医薬品食品衛生研究所(NIHS)【食品安全情報(化学物質)No.15(2023)を掲載しました。】
○別添
http://www.nihs.go.jp/dsi/food-info/foodinfonews/2023/foodinfo202315ca.pdf
http://www.nihs.go.jp/dsi/food-info/foodinfonews/2023/foodinfo202315c.pdf
2023/07/20食品・化粧品・医薬品内閣府食品安全委員会【農薬「フロニカミド」に係る食品健康影響評価を公表しました】
・農薬「ポリオキシンD亜鉛塩」に係る食品健康影響評価を公表しました
https://www.fsc.go.jp/fsciis/evaluationDocument/show/kya20230524083
https://www.fsc.go.jp/fsciis/evaluationDocument/show/kya20230524082
2023/07/20食品・化粧品・医薬品内閣府食品安全委員会【食品安全委員会(第907回)の開催について】
7月25日の標記会合の開催案内が掲載された。議事は、
(1)食品安全基本法第24条の規定に基づく委員会の意見について
・薬剤耐性菌「マルボフロキサシンを有効成分とする豚の
注射剤(フォーシルS)」に係る食品健康影響評価について
(2)食品安全委員会食品健康影響評価技術研究及び食品安全確保総合調査の
プログラム評価結果(案)について
(3)令和5年度食品健康影響評価技術研究二次公募課題(案)について
(4)その他
https://www.fsc.go.jp/iinkai_annai/annai/annai907.html
2023/07/19食品・化粧品・医薬品欧州食品安全局(EFSA)「EFSA戦略2027-科学、安全な食品、持続可能性」を公表 【JETOC記事】
2023/07/18食品・化粧品・医薬品国際がん研究機関(IARC)非糖甘味料アスパルテームの健康影響アセスメント結果を公表;IARCはアスパルテームをヒトに対して発がん性を示す可能性がある(IARCグループ2B)と分類、世界保健機関(WHO)国連食糧農業機関(FAO)合同食品添加物専門家会議(JECFA)は許容1日摂取量を40 mg/kg体重と再確認 【JETOC記事】
2023/07/18食品・化粧品・医薬品厚生労働省【2023年5月22日 薬事・食品衛生審議会食品衛生分科会農薬・動物用医薬品部会議事録】
5月22日の標記会合(オンライン)の議事録が掲載された。議題は、
(1)食品中の残留農薬等に係る残留基準設定について
(2)人の健康を損なうおそれのないことが明らかであるものとして
厚生労働大臣が定める物質の設定について
(3)その他
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_33767.html
2023/07/18食品・化粧品・医薬品厚生労働省【薬事・食品衛生審議会食品衛生分科会添加物部会(オンライン会議)資料】
7月19日の標記会合(オンライン)の資料が掲載された。議題は、
(1)審議事項
・ポリビニルアルコールの新規指定の可否等について
(2)報告事項
・消除予定添加物名簿について
・二酸化チタンの対応について
・アスパルテームについて
・その他
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_34123.html
2023/07/18食品・化粧品・医薬品内閣府食品安全委員会【食品安全委員会 農薬第二専門調査会(第26回)の開催について】
7月26日の標記会合(非公開、Web会議)の開催案内が掲載された。議事は、
(1)農薬(ブロフラニリド)の食品健康影響評価について
(2)その他
https://www.fsc.go.jp/senmon/nouyaku/annai/nouyaku_annai_dai2_senmon_26.html
2023/07/14食品・化粧品・医薬品厚生労働省・経済産業省・環境省「令和5年度第4回薬事・食品衛生審議会薬事分科会化学物質安全対策部会化学物質調査会」「令和5年度化学物質審議会第229回審査部会」「第236回中央環境審議会環境保健部会化学物質審査小委員会」合同開催(開催案内) 【JETOC記事】
2023/07/14食品・化粧品・医薬品内閣府食品安全委員会【食品安全関係情報を更新しました(最新2週間(令和5年6月17日~6月30日)の海外情報はこちらから)】
https://www.fsc.go.jp/fsciis/foodSafetyMaterial/search?year=&from=struct&from_year=2023&from_month=6&from_day=17&to=struct&to_year=2023&to_month=6&to_day=30&max=100
2023/07/13食品・化粧品・医薬品内閣府食品安全委員会【食品安全委員会(第906回)の開催について】
7月18日の標記会合の開催案内が掲載された。議事は、
(1)食品安全基本法第24条の規定に基づく委員会の意見の聴取に関する
リスク管理機関からの説明について
・農薬 4品目
(厚生労働省からの説明)
アセフェート
キノフメリン
ホスチアゼート
メタミドホス
・動物用医薬品 1品目
(厚生労働省からの説明)
タイロシン
・飼料添加物 1品目
(厚生労働省からの説明)
2-デアミノ-2-ヒドロキシメチオニンイソプロピルエステルを
飼料添加物として使用した家畜に由来する食品の安全性
・飼料添加物 1品目
(農林水産省からの説明)
2-デアミノ-2-ヒドロキシメチオニンイソプロピルエステル
(2)食品安全基本法第24条の規定に基づく委員会の意見について
・農薬「フロニカミド」に係る食品健康影響評価について
・農薬「ポリオキシンD亜鉛塩」に係る食品健康影響評価について
(3)令和5年度食品安全確保総合調査課題(案)について
(4)その他
https://www.fsc.go.jp/iinkai_annai/annai/annai906.html
2023/07/12食品・化粧品・医薬品厚生労働省【薬事・食品衛生審議会食品衛生分科会添加物部会(オンライン会議)の開催について】
7月19日の標記会合(オンライン)の開催案内が掲載された。議題は、
(1)ポリビニルアルコールの新規指定の可否等について
(2)その他
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_33513.html
2023/07/12食品・化粧品・医薬品内閣府食品安全委員会【農薬「プロチオホス」に係る食品健康影響評価を公表しました】
https://www.fsc.go.jp/fsciis/evaluationDocument/show/kya20220713115
2023/07/11食品・化粧品・医薬品オランダ国立公衆衛生環境研究所(RIVM)オランダにおける食品及び飲料水を介したPFASへのばく露のリスクアセスメント報告書を公表;オランダの人々は過剰なレベルのPFASを摂取していることが確認されたと述べる 【JETOC記事】
2023/07/11食品・化粧品・医薬品ウクライナ【<Cosmetics>・G/TBT/N/UKR/263Draft Order of the Ministry of Health of Ukraine“On Approval of the Procedurefor Submission Information on Cosmetic Products”】
化粧品に関する情報提供手続きの承認に関する省令案について、WTO/TBT通報が
掲載された。意見募集は2023/09/09まで。発効予定は2024/08/03。
https://eping.wto.org/en/Search/Index?viewData=G%2FTBT%2FN%2FUKR%2F263
2023/07/10食品・化粧品・医薬品厚生労働省【薬事・食品衛生審議会食品衛生分科会農薬・動物用医薬品部会資料(オンライン会議)】
7月11日の標記会合(オンライン)の資料が掲載された。議題は、
(1)食品中の残留農薬等に係る残留基準設定について
・農薬及び動物用医薬品 シフルトリン
・農薬 ジクロロメゾチアズ
・農薬 シフルフェナミド
・農薬 ジメスルファゼット
・農薬 1,4-ジメチルナフタレン
・農薬 ピジフルメトフェン
・農薬 ブプロフェジン
(2)その他
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_33993.html
2023/07/07食品・化粧品・医薬品欧州委員会(EC)【Food additives: EC publishes call for data on the permitted food additivesphosphoric acid — phosphates — di-, tri- and polyphosphates】
現在許可されている食品添加物に関する技術的データの募集についてのニュースが
掲載された。対象は、 phosphoric acid — phosphates — di-, tri- and polyphosphates。
期限は2024/03/05。
https://food.ec.europa.eu/news/food-additives-ec-publishes-call-data-permitted-food-additives-phosphoric-acid-phosphates-di-tri-and-2023-07-07_en
2023/07/07食品・化粧品・医薬品国立医薬品食品衛生研究所(NIHS)【令和5年度 国立医薬品食品衛生研究所シンポジウム】
以下の要領で標記シンポジウムが開催される。
○テーマ:「食品の安全を守るレギュラトリーサイエンス研究」
○日 時:令和5年8月23日(水)13:30~16:30
○形 式:オンライン開催(Webex Meeting)
○プログラム
1.開会挨拶
2.安全な食品ってなんだろう?~科学が支える食の安全~
3.有害化学物質の食事性曝露量推定における確率論的アプローチ
4.日本の食品添加物を含む加工食品の輸出拡大に向けた取り組み
5.アニサキス食中毒と水産食品におけるアニサキス汚染状況
6.ゲノム編集食品の安全性確保に向けた取り組みと課題
7.閉会挨拶
○申し込み:上記URLサイト内の「お申込みはこちらから」より申し込み。
https://www.nihs.go.jp/oshirasejoho/symposium/index.html
2023/07/06食品・化粧品・医薬品国立医薬品食品衛生研究所(NIHS)【食品安全情報(化学物質)No.14(2023)を掲載しました。】
http://www.nihs.go.jp/dsi/food-info/foodinfonews/2023/foodinfo202314c.pdf
2023/07/06食品・化粧品・医薬品内閣府食品安全委員会【農薬「エマメクチン安息香酸塩」に係る食品健康影響評価を公表しました】
https://www.fsc.go.jp/fsciis/evaluationDocument/show/kya20120326437
2023/07/06食品・化粧品・医薬品内閣府食品安全委員会【食品安全委員会(第905回)の開催について】
7月11日の標記会合の開催案内が掲載された。議事は、
(1)食品安全基本法第24条の規定に基づく委員会の意見の聴取に関する
リスク管理機関からの説明について
・遺伝子組換え食品等 1品目
(厚生労働省からの説明)
チョウ目害虫抵抗性及び除草剤グリホサート耐性トウモロコシ(DAS1131)
・遺伝子組換え食品等 2品目
(農林水産省からの説明)
チョウ目害虫抵抗性及び除草剤グリホサート耐性トウモロコシ(DAS1131)
JPBL011株を利用して生産されたα-アミラーゼ
・動物用医薬品 1品目
(農林水産省からの説明)
マルボロフロキサシンを有効成分とする豚の注射剤(フォーシルS)
(2)食品安全基本法第24条の規定に基づく委員会の意見について
・農薬「プロチオホス」に係る食品健康影響評価について
・動物用医薬品「ヒドロコルチゾン」に係る食品健康影響評価について
(3)その他
https://www.fsc.go.jp/iinkai_annai/annai/annai905.html
2023/07/05食品・化粧品・医薬品内閣府食品安全委員会【食品健康影響評価におけるベンチマークドーズ法の活用に関する指針の一部改正に関する審議結果(案)についての意見・情報の募集について(e-gov)】
7月5日0時0分から8月3日23時59分までの間、標記の意見募集が実施される。
https://public-comment.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMMSTDETAIL&id=095230600&Mode=0
2023/07/04食品・化粧品・医薬品内閣府食品安全委員会【食品安全関係情報を更新しました(最新2週間(令和5年6月3日~6月16日)の海外情報はこちらから)】
https://www.fsc.go.jp/fsciis/foodSafetyMaterial/search?year=&from=struct&from_year=2023&from_month=6&from_day=3&to=struct&to_year=2023&to_month=6&to_day=16&max=100
2023/07/03食品・化粧品・医薬品内閣府食品安全委員会【食品安全委員会が自ら行う食品健康影響評価(「自ら評価」)の案件候補の募集について(e-gov)】
7月3日0時0分から7月31日23時59分までの間、標記の意見募集が実施される。
https://public-comment.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMMSTDETAIL&id=095230590&Mode=0
2023/07/03食品・化粧品・医薬品経済産業省・厚生労働省・環境省【令和5年度第4回薬事・食品衛生審議会薬事分科会化学物質安全対策部会化学物質調査会/化学物質審議会第229回審査部会【第二部】/第236回中央環境審議会環境保健部会化学物質審査小委員会-開催通知-開催通知○経済産業省】
7月21日の標記会合(Web会議、非公開)の開催案内が掲載された。議題は、
1.新規化学物質の審議について
2.その他
https://wwws.meti.go.jp/interface/honsho/committee/index.cgi/committee/52108
2023/07/03食品・化粧品・医薬品厚生労働省【「食品、添加物等の規格基準の一部を改正する件(案)」(清涼飲料水の規格基準の改正)に関する御意見の募集について(e-gov)】
7月3日0時0分から8月2日23時59分までの間、標記の意見募集が実施される。
https://public-comment.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMMSTDETAIL&id=495230080&Mode=0
2023/07/03食品・化粧品・医薬品内閣府食品安全委員会【食品安全委員会広報誌『食品安全』第60号を公開しました】
https://www.fsc.go.jp/visual/kikanshi/k_index.html
2023/06/30食品・化粧品・医薬品カナダ保健省(HC)カナダ政府は国内における化粧品の動物試験を禁止と公表;発効日:2023年12月22日 【JETOC記事】
2023/06/30食品・化粧品・医薬品欧州委員会(EC)【<Cosmetics>・SCCS - Minutes of the Working Group meeting on Cosmetic Ingredientsof 20-21 June 2023】
6月20日~21日開催の化粧品成分に関するSCCS(Scientific Committee on Consumer Safety)
の作業部会の議事録が公開された。
https://health.ec.europa.eu/latest-updates/sccs-minutes-working-group-meeting-cosmetic-ingredients-20-21-june-2023-2023-06-30_en
2023/06/30食品・化粧品・医薬品厚生労働省・農林水産省・内閣府消費者庁・内閣府食品安全委員会【「コーデックス60周年記念イベント~国際食品安全の今後10年先を見据えて~」を7月24日に開催します~食品の国際規格に関するオンラインシンポジウムの参加者を募集~○厚生労働省】
○農林水産省
https://www.maff.go.jp/j/pr/event/kaigi.release.html#0724
○消費者庁
https://www.caa.go.jp/notice/entry/033814/
○食品安全委員会
https://www.fsc.go.jp/koukan/osirase/codexsympo2023.html
以下の要領で標記シンポジウムが開催される。
1.開催日時
令和5年7月24日(月)14:00 - 17:00
2.開催形式
オンライン開催(Zoomウェビナー、YouTube配信)
※ 事前申し込みが必要。
3.主催
厚生労働科学研究「食品行政における国際整合性の確保と食品分野の国際動向に
関する研究」研究班(代表:国立医薬品食品衛生研究所 渡邉敬浩)
4.共催
厚生労働省、農林水産省、消費者庁、食品安全委員会、
東京大学未来ビジョン研究センター
5.定員
300人(先着順)
6.申し込み方法
以下のイベント案内ページから、申し込みフォームに必要事項を記入して
申し込み(定員に達し次第、受付を終了)。
https://ifi.u-tokyo.ac.jp/event/16144/
7.プログラム内容
14:00-14:05 開会挨拶
14:05-14:20 コーデックスからのメッセージ(ビデオ・日本語字幕あり)
14:20-14:45 講演:「食品フォーサイトレポートの説明」
14:45-15:25 講演:「Codexにおける食品安全ー日本の貢献と食品安全行政への活用」
15:25-15:35 休憩
15:35-16:55 パネルディスカッション
16:55-17:00 閉会挨拶
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_33844.html
2023/06/29食品・化粧品・医薬品内閣府食品安全委員会【食品安全委員会(第904回)の開催について】
7月4日の標記会合の開催案内が掲載された。議事は、
(1)令和4年食中毒発生状況の概要について
(厚生労働省からの説明)
(2)食品安全基本法第24条の規定に基づく委員会の意見の聴取に関する
リスク管理機関からの説明について
・プリオン 1案件
(厚生労働省からの説明)
ベルギーから輸入される牛、めん羊及び山羊の肉及び内臓について
(3)評価技術企画ワーキンググループにおける審議結果について
・「食品健康影響評価におけるベンチマークドーズ法の活用に関する指針の
一部を改正する件(案)」に関する審議結果の報告と意見・情報の募集について
(4)食品安全基本法第24条の規定に基づく委員会の意見について
・飼料添加物「Trichoderma reesei JPTR003株を用いて生産された
ムラミダーゼ濃縮・精製物を原体とする飼料添加物」に係る
食品健康影響評価について
・農薬及び動物用医薬品「エマメクチン安息香酸塩」に係る
食品健康影響評価について
(5)その他
https://www.fsc.go.jp/iinkai_annai/annai/annai904.html
2023/06/27食品・化粧品・医薬品欧州委員会(EC)消費者安全に関する科学専門委員会(SCCS)化粧品中のナノ材料の安全性アセスメントに関する手引(改訂第2版)を公表 【JETOC記事】
2023/06/27食品・化粧品・医薬品厚生労働省【薬事・食品衛生審議会食品衛生分科会農薬・動物用医薬品部会(オンライン会議)の開催について】
7月11日の標記会合(オンライン)の開催案内が掲載された。議題は、
(1)食品中の残留農薬等に係る基準の設定について
(2)その他
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_33683.html
2023/06/26食品・化粧品・医薬品欧州委員会(EC)【<Cosmetics>・SCCS Guidance on the safety assessment of nanomaterials in cosmetics -2nd revision】
化粧品中のナノマテリアル安全性評価に関するSCCS(Scientific Committee on
Consumer Safety)のガイダンス(第2版)が掲載された。
https://health.ec.europa.eu/latest-updates/sccs-guidance-safety-assessment-nanomaterials-cosmetics-2nd-revision-2023-06-26_en
2023/06/26食品・化粧品・医薬品厚生労働省【2023年4月13日 薬事・食品衛生審議会食品衛生分科会器具・容器包装部会(オンライン会議) 議事録】
4月13日の標記会合の議事録が掲載された。議題は、
(1)審議事項
食品用器具及び容器包装におけるポジティブリストの改正について
(2)その他(報告事項)
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_33695.html
2023/06/22食品・化粧品・医薬品国立医薬品食品衛生研究所(NIHS)【食品安全情報(化学物質)No.13(2023)を掲載しました。】
○別添
http://www.nihs.go.jp/dsi/food-info/foodinfonews/2023/foodinfo202313ca.pdf
http://www.nihs.go.jp/dsi/food-info/foodinfonews/2023/foodinfo202313c.pdf
2023/06/22食品・化粧品・医薬品厚生労働省【薬事・食品衛生審議会食品衛生分科会(Web会議)開催案内】
6月29日の標記会合(Web会議)の開催案内が掲載された。議題案は、
(1)報告事項
・食品添加物の規格基準の改正について
・食品中の農薬等の残留基準の設定について
(2)文書による報告事項
・食品中の農薬等の残留基準の設定について
(3)その他の報告事項
・食品衛生分科会における審議・報告対象品目の処理状況について
・令和4年度食中毒発生状況について
・生活衛生等関係行政の機能強化のための関係法律の整備に関する法律
(令和5年5月26日公布)について
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_33660.html
2023/06/22食品・化粧品・医薬品内閣府食品安全委員会【食品安全委員会 農薬第一専門調査会(第17回)の開催について】
6月30日の標記会合(Web会議システム併用、非公開)の開催案内が掲載された。
議事は、
(1)農薬(1,3-ジクロロプロペン)の食品健康影響評価について
(2)その他
https://www.fsc.go.jp/senmon/nouyaku/annai/nouyaku_annai_dai1_senmon_17.html
2023/06/21食品・化粧品・医薬品厚生労働省・農林水産省・内閣府消費者庁【第106回コーデックス連絡協議会(令和5年5月30日開催)○厚生労働省】
○農林水産省
https://www.maff.go.jp/j/syouan/kijun/codex/106.html
○消費者庁
https://www.caa.go.jp/policies/policy/food_labeling/meeting_materials/review_meeting_001/033197.html
5月30日の標記会合(ハイブリッド)の議事概要が掲載された。議題は、
1.今後の活動について
・ 第42回 分析・サンプリング法部会(CCMAS)
・ 第54回 残留農薬部会(CCPR)
2.最近コーデックス委員会で検討された議題について
・ 第53回 食品添加物部会(CCFA)
・ 第16回 食品汚染物質部会(CCCF
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/shokuhin/codex/index_00024.html
2023/06/21食品・化粧品・医薬品内閣府食品安全委員会【食品安全関係情報を更新しました(最新2週間(令和5年5月20日~6月2日)の海外情報はこちらから)】
https://www.fsc.go.jp/fsciis/foodSafetyMaterial/search?year=&from=struct&from_year=2023&from_month=5&from_day=20&to=struct&to_year=2023&to_month=6&to_day=2&max=100