最終更新日:2020/10/29

リンク集(旧形式のリンク集は、こちら

国内外の有害性情報源

【凡例】
  • GHS分類ガイダンス及び化審法におけるの定義は以下の通り。
    • :List1(GHS分類ガイダンス)又は優先順位1(化審法)
    • :List2(GHS分類ガイダンス)又は優先順位2(化審法)
※リンク先のデータについてはデータ所有者の許諾が必要になる場合があるため、コチラをご確認ください。
情報源の優先順位についてはこちらをご覧ください。

※人健康有害性に関する情報源の解説は、こちら

国、
地域等
機関 情報源名 GHS分類ガイダンスでの優先順位 化審法スクリーニング評価での優先順位 有害性項目掲載の有無 キースタディの有無 【参考】
NITE CHRIPからのリンク有無
人健康有害性 水生環境有害性 人健康 生態影響 一般毒性 生殖発生
毒性
変異原性
日本環境省化学物質の環境リスク評価、生態リスク初期評価
化学物質の生態影響試験
水産動植物の被害防止に係る農薬登録保留基準
厚生労働省既存化学物質毒性データベース(JECDB)
労働安全衛生法第28条第3項の規定に基づく健康障害を防止するための指針に関する公示
既存添加物の安全性の見直しに関する調査研究(平成18年度)
経済産業省、NITE(製品評価技術基盤機構)NITE J-check(Japan チャレンジプログラムで収集された有害性情報、化審法審査済みの有害性データ等)
(2020/10更新)
経済産業省・厚生労働省・環境省化審法審査済みの有害性データ(中環審 環境保健部会 化学物質審査小委員会)
NITE、CERI(化学物質評価研究機構)化学物質の初期リスク評価書(CHRIPの検索結果よりご覧いただけます)
GHS関係省庁連絡会議及び厚生労働省(中災防)国によるGHS分類結果
内閣府食品安全委員会食品安全委員会評価書
(2020/10更新)
日本産業衛生学会(JSOH)許容濃度提案理由書及び許容濃度等の勧告
(2020/10更新)
日本バイオアッセイ研究センター厚生労働省委託がん原性試験結果
(2020/10更新)
農林水産省消費技術安全センター農薬抄録および評価書
農薬工業会農薬安全性情報
その他(国内基準値)国内法令における基準値等
水道水質基準(2015/5/21更新)
水質汚濁に係る環境基準値
水質汚濁に係る要監視項目指針値
大気汚染に係る環境基準
大気汚染防止に係る指針値
非食用農薬暫定ADI(農薬等ADI関連情報データベース)
国際機関OECDSIDS Initial Assessment Report(SIDSレポート)

SIAP:
999物質
SIAP+SIAR:
1203物質

eChemPortal
WHO/IPCS(国際化学物質安全性計画)EHC(Environmental Health Criteria : 環境保健クライテリア)
(2015/5/21更新)
CICAD(Concise International Chemical Assessment Documents : 国際簡潔評価文書)
WHO/IARC(国際がん研究機関)IARC Monographs Programme on the Evaluation of Carcinogenic Risk to Humans : IARC発がん性カテゴリー)
WHO/FAO(国際連合食糧農業機関)PDSs(Pesticide Data Sheets : 農薬データシート)
(2015/7/24更新)
FAO/WHO合同食品添加物専門家会議(JECFA)JECFA Monographs(FAO/WHO Joint Expert Committee on Food Additives - Monographs : JECFAモノグラフ(食品添加物等))
FAO/WHO合同残留農薬専門家会議(JMPR)JMPR Monographs(FAO/WHO Joint Meeting on Pesticide Residues - Monographs of toxicological evaluations : JMPRモノグラフ(残留農薬))
WHO飲料水質ガイドライン
(2017/12/5更新)
欧州地域事務局大気質ガイドライン
(2015/5/21更新)
EUEU ECB(European Chemicals Bureau : 欧州化学品局)EU RAR(EU Risk Assessment Report : EUリスク評価書)
EU ECHAREACH Registered substances
C&L(Classification & Labelling) Inventory database
SVHC(Candidate List of Substances of Very High Concern (SVHC) for Authorisation)
CoRAP(Community Rolling Action Plan) list of substances
ECETOCTechnical Report シリーズおよびJACC Report シリーズ
TR 091 : ECETOC Aquatic Toxicity (EAT) database(ECETOC水生生物毒性データベース)
German Chemical Society-Advisory Committee on Existing Chemicals ofEnvironmental RelevanceBUA Report(BUA)
(2015/5/21更新)
【非公開のため入手不可】
DFG(ドイツ学術振興会)MAK Collection for Occupational Health and Safety, MAK Values Documentations及びList of MAK and BAT values
IFA(Institut fur Arbeitsschutz der Deutshen Gesetzlichen Unfallversicherung)GESTIS DNEL Database
(2020/10更新)
米国EPAIntegrated Risk Information System(IRIS)
(2020/10更新)
US HPV Challenge Program(HPV-IS)(EPA評価済みのもの)
The ECOTOXicology knowledgebase(ECOTOX)
EPA水質クライテリア
Pesticides “Reregistration Eligibility Decision”(RED)
(2020/10更新)
Pesticide Ecotoxicity Database(農薬生態毒性データベース)
(2020/10更新)
NTP(米国国家毒性プログラム)NTP Chemical Effects in Biological Systems (CEBS)
(2020/10更新)
Report on Carcinogens(RoC)(14th, 2016)
(2017/12/5更新)
発がん性テクニカルレポート(Long Term)
(2020/10更新)
ACGIH(米国産業衛生専門家会議)ACGIH Documentation of the threshold limit values for chemical substances(化学物質許容濃度文書) (8th edition, 2020) 及び“TLVs and BEIs”(毎年発行)
(2015/6/19更新)
ATSDR(米国毒性物質疾病登録局)Toxicological Profile
NLM(米国国立医学図書館)Hazardous Substance Data Bank(HSDB)
カナダカナダ環境省/保健省Assessment Report Environment Canada:Priority Substance Assessment Reports(優先物質評価報告書)
オーストラリアAICIS(旧NICNAS)PEC Assessment Reports(Priority Existing Chemical Assessment Reports : 優先既存化学品評価書)
(2020/10更新)
その他E. Bingham, B. CohrssenPatty’s Toxicology (6th edition, 2012)(Patty)

PAGE TOP

化審法個別物質情報

化審法のスクリーニング評価結果

化審法における物化性状・有害性データの信頼性評価等に関するサイト

http://www.meti.go.jp/policy/chemical_management/kasinhou/information/shinraisei_kijun.html

PAGE TOP

情報源情報

PAGE TOP

GHS分類ガイダンスに掲載されている情報源(GHS関係省庁連絡会議)

PAGE TOP

ばく露評価関連情報

PAGE TOP

法規制情報

海外法規制情報

国、国際機関の名称 法令等の名称 閲覧方法
国連国連番号 (UN Number) /国連危険物分類 (UN Hazard Class)"Part2 Classification"のPDFファイルにUN Number等が記載されている。
EUREACH:高懸念物質(SVHC)-
米国有害物質規制法(TSCA):重要新規利用規則(SNUR)検索リストの中から"TSCA 5A SNUR (1820) - Significant New Use Rules"を選択し、一番下の"Search"ボタンを押す。レコード数超過の表示が出るが、下側の"Export Options"の"Export Core Metadata for List"や"Export List Information"を押すとCSV形式の物質リストをダウンロードできる。
米国有害物質規制法(TSCA):有害な化学物質及び混合物の規制検索リストの中から"TSCA 6 Unreasonalble Risk (25) - Hazardous Chemicals Control Rules"を選択し、一番下の"Search"ボタンを押すとリストが表示される。リストはExcelやCSV形式でもダウンロード可能。
韓国有害化学物質管理法
(2017/12/5更新)
5つの物質リストが表示されており、Excel形式でダウンロード可能。リストは上から順に、「新規化学物質以外の化学物質有害性審査結果のリスト」、「GHS分類表示のリスト」、「有毒物リスト」、「観察物質リスト」、「有毒物等に該当しない化学物質リスト」となっている。
※「化学物質の登録および評価等に関する法律(化評法、K-REACH)」に移行。
ベトナム化学品法 (Number of Articles of the Chemical Law No. 06/2007/QH12)ECOLEXにおいて、ベトナムの化学品法(Law No. 06/2007/QH12)の下位法(Decree No. 108/2008/ND-CP)で定められている対象物質リストがPDFファイルで掲載されている。ページ中央の"Link to full text: vie84416.pdf"で閲覧可能。法令が更新された場合、Referencesの"Amended by:"に更新後の法令へのリンクが記載される。(最新は"Decree No. 26/2011/ND-CP"であるが、物質リストは更新されていないようである。)
インドネシア危険及び有毒な物質の管理に関する政府法令2001年第74号(準備中)
タイ有害物質法(工業省工場局所管分)(準備中)
OECD高生産量化学物質 (HPV Chemicals)"OECD Existing Chemicals Database"において一番右側の上から3番目のBoxで"By HPV chemical only"を選択し、Searchボタンを押すことで、HPV物質リストが表示される。
ICCA高生産量化学物質 (HPV Chemicals)ICCAが取組を行っているHPV Chemicalsのリストが掲載されている。ページ下部の"The latest publication"の"ICCA HPC Working List"を選択すれば、PDF形式でリストを閲覧できる。【2019年8月22日現在リンク切れ】
-POPs(ストックホルム)条約Annex A, B, Cに記載されている物質リストを閲覧可能。
-PIC(ロッテルダム)条約PIC条約におけるAnnexIIIに記載されている物質リストを閲覧可能。

PAGE TOP

GHS情報

海外GHS情報

機関名 解説
韓国KOSHA(韓国産業安全公団)(2019/8更新)KOSHA(韓国産業安全公団)におけるGHS情報データベースにおいて、10,000物質以上のGHS分類結果を閲覧可能。
韓国国立環境研究院
(2020/10更新)
韓国国立環境科学院のサイトにおけるGHS分類情報のデータベース。BIGDrの有害性情報DBポータルでも検索可能。
台湾台湾労工委員会 (2015/2/26更新)台湾労工委員会におけるGHS情報データベースにおいて、3171物質のGHS分類結果やSDSを閲覧可能。
台湾EPA(行政院環境保護署)
(2020/10更新)
台湾EPA(行政院環境保護署)のサイトにおいてGHS、SDS、予防・救済マニュアル等が物質ごとにまとめられている。  各物質のGHS・SDSのボタンを押すと、Wordファイルで内容が表示される。
国立台北科技大学 (2015/2/26更新)国立台北科技大学のサイトにおいてGHS情報の検索が可能。検索ボックスにおいて「全部」を選択し、  「查詢」を押すと物質一覧が表示される。また、物質名やCAS番号(「化学文献者登記~」を選択)による検索も可能。【2019年8月22日現在リンク切れ】
タイ産業省工場局(Department of industrial works)タイの産業省工場局(Department of industrial works)のGHS情報データベースにおいて、525物質についてGHS分類結果を閲覧可能。【2019年8月22日現在リンク切れ】
マレーシア環境省(Department of Environment)マレーシアの環境省(Department of Environment)におけるEHS(Environmentally Hazardous Substances)データベースにおいて、3843物質のGHS分類結果を閲覧可能。【2019年8月22日現在リンク切れ】

PAGE TOP

免責事項

コチラをご覧ください。

※欧州化学物質庁(ECHA)のホームページで公開されているデータについては データ所有者の許諾が必要になる場合があるため、上記をご確認頂くとともに、 リスク評価における参考程度に留めるようにしてください。

PAGE TOP