b JCIA BIGDr Ver3.2

リスクアセスメントツール

GSSMaker(統合版、Worker Tool)は、登録ユーザーのみの公開となっております。
登録ユーザーの方は、右側のメニューからログインして、ご利用ください。
各支援機能の概要については、以下をご覧ください。

(ページの一番下に、GSSMakerとECETOC TRA Toolの関係を図示していますのであわせてご参照ください。)

ユーザID
パスワード

パスワードの再発行

年会費お支払い手続きの流れ

  1. ユーザー様: 年会費支払い申し込み(電子メール)
         
  2. 日化協:    請求書発送(郵便)
         
  3. ユーザー様: 年会費振込み(銀行振り込み)
         
  4. 日化協:    ID/PW継続処理

  1. 年会費支払い依頼方法
    お問い合わせページ※で、以下の項目をフォームに記載の上、送信ボタンを押してください。
    • ユーザー申請した事業者名
    • 担当者名
    • 請求書郵便あて先(住所)
    • 担当者、電子メールアドレス
    • 担当者 電話番号
    ※お問い合わせページは、コチラ
  2. 請求書発送
    • 日化協から上記担当者の住所へ請求書を郵便で発送します。
        振込み口座の情報は、請求書に記載されています。
  3. 年会費振込み方法
    • 支払い金額:2017年度分年会費30,000円
    • 支払い締め切り:5月31日
    • 支払い方法:銀行振り込み(請求書で指定の口座)

BIGDr.Worker

  • 1.BIGDr.Workerのダウンロード(登録ユーザー限定)

    BIGDr.Workerのダウンロードを行います。作業者リスクアセスメントを行いたい場合には、こちらをご活用ください。(GSSMaker統合版に比べて入力パラメータが少なくて済みます。)

  • 2.BIGDr.Workerの利用手順(登録ユーザー限定)

    BIGDr.Workerのダウンロードからリスク評価、化学物質安全性情報(リスクアセスメントシート)のプリントアウトまでの利用手順をまとめたものです。

GSSMaker統合版(リスク評価と安全性要約書作成のための支援ツール)

  • 1.GSSMakerのダウンロード(登録ユーザー限定)

    GSSMaker統合版のダウンロードを行います。環境・消費者・作業者3種類のリスク評価を行いたい場合やGPS安全性要約書を作成したい場合には、こちらをご活用ください。

  • 2.GSSMakerの利用手順(登録ユーザー限定)

    GSSMaker統合版のダウンロードからリスク評価、GPS安全性要約書の作成までの利用手順をまとめたものです。

  • 3.GSSMakerのQ&A(登録ユーザー限定)

    GSSMaker統合版を利用するにあたってのQ&Aをまとめています。

GSSMaker Worker Tool(安衛法リスク評価のための支援ツール)

「GSSMaker Worker Toolは、利便性等を見直し、BIGDr.Workerとして公開しております(GSSMaker Worke Toolで行う作業等は、BIGDr.Workerで実施可能)。
そのため現在ツールの配布は見送らせていただいておりますが、当面ツールのサポートは継続しておりますので、必要な方は別途ヘルプデスクにお問合せください。」

  • 1.GSSMaker Worker Toolのダウンロード(登録ユーザー限定)

    GSSMaker Worker Toolのダウンロードを行います。作業者リスクアセスメントを行いたい場合には、こちらをご活用ください。(GSSMaker統合版に比べて入力パラメータが少なくて済みます。)

  • 2.GSSMaker Worker Toolの利用手順(登録ユーザー限定)

    GSSMaker Worker Toolのダウンロードからリスク評価、化学物質安全性情報(リスクアセスメントシート)のプリントアウトまでの利用手順をまとめたものです。

GSSMakerとECETOC TRA Toolの関係